SPGアメックスで「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」にポイント宿泊!少ないポイントで宿泊可能なお得なホテル!?

今回マリオットグループのホテル「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」に宿泊してきたので、詳細をご報告したいと思います。

 

場所はホテルの名前のとおりバリ島のウヴドに位置するホテルです。

 

とーみねはSPGアメックスを持っているので、マリオットグループのゴールドエリート会員です。

さて、今回とーみねは「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」でゴールドエリートの特典を受けることができることができたのでしょうか?

 

それでは、張り切っていってみましょう!

 

SPGアメックスとは

SPGアメックスとは?

 

SPG アメックスはアメリカンエクスプレス社が発行しているクレジットカードです。

券面こそ赤色ですが、階級としてはゴールドカード相当となります。

 

ただし、通常のアメックス・ゴールドカードとは少し違い、特典はマリオットグループのホテル関連のものがメインとなっています。

※2018年8月にスターウッドホテルグループはマリオットグループと統合しています

 

このカードを発行すると受けることができる主な特典として、マリオットホテルの「ゴールドエリート会員」資格を付与というものがあります。

「ゴールドエリート会員」資格が中々に強力で、グループホテル宿泊時に下記のような優待を受けることができます。

  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • 最大14:00 までのチェックアウト時間延長(レイトチェックアウト)

 

これ以上は趣旨から外れるので、詳しくSPGアメックスについて知りたい方は、こちらを見てみてください!

マイルがザクザクたまる「SPGアメックス」の特典、メリット・デメリットを徹底解説!

 

エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド

 

市内中心部のすぐ外側に位置するエレメントバイウェスティン・バリ・ウブド。広々とした心安らぐ客室やスイートにはバルコニーや無料のWi-Fiを備えています。当ホテルでは、塩水プール、ヘルシーなお食事、スパ、イベント会場もご用意しています。

引用:エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド

 

宿泊方法

今回はポイントで宿泊しました。

とーみね宿泊時は、1泊あたり17,500ポイントでした。

3ポイントで1円くらいの価値なので、6,000円弱くらいの価値分のポイントを消費した形です。

 

トラベルサイトで見ると大体1泊7,000円~12,000円くらいだったので、割のお得にポイントを使えたのかなと思います。

 

ゴールドエリート会員特典の適用結果

まずは、ゴールドエリート会員で受けることができた特典を発表します。

 

  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
    ※アップグレードは適用されませんでした、無念、、、
  • 最大14:00 までのチェックアウト時間延長(レイトチェックアウト)
    ※そもそもお願いしなかったので、適用されませんでした

 

というわけで、ゴールドエリートの恩恵は全然受けれませんでした。笑

一つ気になるのは、宿泊中の朝食が2名×2日分無料で頂けたことでしょうか?

予約時には朝食無料の記載はなかったので、ゴールドエリート会員に恩恵だったのかもしれませんね。

英語の聞き取り能力が貧弱なので、真相は闇の中です、、

 

エレメント バイ ウェスティン バリ ウブドの外観・内観

まずはホテルの外観です。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド

 

中に入るとオシャレなエントランスです!

外見は普通でしたが、内観は流石ウエスティンといったところでしょうか。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド エントランス

 

ちなみに日が暮れるとこんな感じのいい雰囲気になります。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド エントランス1(夜)

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド エントランス2(夜)

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド エントランスから見た中庭(夜)

 

これはホテルの敷地ではないですが、部屋のドアを開けるとこの解放感です。

これぞウヴド!たまりませんね!

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 廊下から見た風景

 

エレメント バイ ウェスティン バリ ウブドのお部屋

さてさて、続きましてはお部屋です。

こちらはいたってシンプルな作り。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ベッドルーム

 

タオルで作られたうさぎさんがお出迎え。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ベッドルーム2

 

お水やティーセットも一応用意されていました。

備え付けのお水はあんまり美味しくなかったので、スーパーでいろはすを買い込んできて飲んでいました。笑

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ベッドルーム3

 

ウェルカムフルーツはりんごとミカン。

こちらも結局手つかずでした。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ウェルカムフルーツ

 

お次は洗面台。

ベッドルームから丸見えですね。笑

当然ですが、すだれを下ろすことはできます。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 洗面台

 

シャワーとトイレはこんな感じ。

お風呂がないので、湯がはれないのが残念ですねぇ。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド シャワールーム

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド トイレ

 

ちなみに、お部屋にはベランダがあります。

ベランダからはホテル内を見渡すことができていい感じですね。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ベランダ1

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド ベランダ2

 

 

ホテル内のレストラン

さて、それではお待ちかねのホテル内レストランの紹介に移りたと思います。

 

「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」には、朝昼版いつでも利用できるレストランが一つあります。

レストラン名は「Andong Teras All-Day Dining Restaurant」。

今回はこちらのレストランで、朝食(ブッフェ形式)と夕食をいただいてきたので、少しご紹介していきたいと思います!

 

Andong Teras All-Day Dining Restaurant(朝食)

今回のポイント宿泊には、珍しく朝食がついていたので、無料で朝食をいただいてきました。

 

まずは、サラダ、フルーツ、フレッシュジュース。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 サラダ

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 フルーツ

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ジュース

 

パンの種類も豊富です!

フレンチトーストやドーナツ、ワッフルなんかもありますね。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 パン

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 フレンチトースト

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ドーナツ

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ワッフル

 

ハム、ソーセージ、ベーコン。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ハム

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ソーセージ

 

目の前でオムレツや目玉焼きを焼いてくれるブース。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 オムレツ

 

バリ島ならではのご当地料理なんかも色々と用意されています。

ミーゴレンやベベック(アヒル)、ソトアヤム(麺あり・なし)等々。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ミーゴレン

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ソトアヤム(麺なし)

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 ソトアヤム(麺あり)

 

とーみねはソトアヤム(麺あり)を中心にがっつりいただきます!

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 とーみねのプレート

 

妻はサラダメインのワッフルにグァバジュースといった感じです。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 朝食 妻のプレート

 

Andong Teras All-Day Dining Restaurant(夕食)

夕食も一度いただいたので少しですがレポートしておきます。

こちらは無料ではなかったので、当然普通に代金を支払っていただきました。

(というかこのホテルでお金払ったのはこの夕食代金だけな気がします)

 

レストランに到着すると看板がお出迎え!

いつも何を頼むか悩みに悩むとーみねですが、今回は珍しく看板を見ただけで食べたいものが決まってしまいました。笑

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 看板

 

ほどなくして席に通されます。

夜は夜でいい雰囲気のレストランですね。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 レストラン内観

 

席についたらメニューをいただきます。

といっても、入口で頼みたいもは大方固まっていたので、すぐさまオーダー。

今回は「SATE AYAM BALI」と「BEBEKU BETUTU MENYAT – NYAT」がピンときました。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 メニュー1

 

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 メニュー2

 

まずは、オーダーしたドリンクが到着。

「スイカジュール」「パイナップルジュース」です。

バリ島では結構色々な場所でスイカジュースをいただくことはできますが、正直個人的にはここのスイカジュースが一番美味しくて安定でしたね。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 スイカ、パイナップルジュース

 

しばらくするとサラダ「VEGETABLE DETOX」がやってきました。

名前からして健康的なサラダですが、味もなかなか美味しいものでした。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 サラダ

 

ジュースを飲みながら、サラダをつついていると、メインの料理がやってきました。

まずは「SATE AYAM BALI」です。

バリ島といったらやはりサテは外せませんね。

とーみねはサテは鳥派なので、チキンでオーダー。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 サテ

※ブレてますね、、すいません、、

 

続いては「BEBEKU BETUTU MENYAT – NYAT」!

これが美味しいんですよね。

ホロホロのアヒルにスープの味がしみ込んで絶品です。

残ったスープにご飯をひたひたにして食べるのもたまりません。

エレメントバイウェスティン・バリ・ウブド 夕食 ベベック

 

まとめ

今回は「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」に宿泊しました。

朝食(しかも結構おいしい)もついて1泊17,500ポイントだったので、個人的には結構お得感がありましたね。

 

立地もそこそこいい感じですね。

詳細は旅行記でご紹介しようと思いますが、ウヴドの中心まで歩いて20分程度で、車だと7~8分くらいでしょうか。

シャトルバスも1日数回出ているので、シャトルバスで街中まで出て、帰りは遅くなったら歩いて帰るということも可能でした。

実際とーみねも何度か歩いて街まででました。

 

今後もウヴド旅行の際には積極的に利用していきたいと思います。

 

 

以上、SPGアメックスで「エレメント バイ ウェスティン バリ ウブド」にポイント宿泊した件についてでした。

 

SPGアメックスに興味がある方は、こちらの記事をどうぞ!

マイルがザクザクたまる「SPGアメックス」の特典、メリット・デメリットを徹底解説!

Follow me!