(2021/5/1)LINE Pay、VISA LINE Pay クレジットカードの還元率が大幅に低下したため、記事全体を修正しました。

 

2021年に入り、コード決済のキャンペーン合戦も先細り感が否めません、、

さて、こうなると考えなければいけないことが一つあります。

 

全てのキャンペーンが終了した後もっともお得なQRコード決済はいったいどれなのか?

という疑問についてです。

 

ということで、今回はとーみねが勝手に主要5アプリと呼んでいる「LINE Pay」「PayPay」「au PAY」「d払い」「楽天ペイ」について、全てのキャンペーンが終わった後に最もお得なアプリをランキング形式でご紹介したいと思います。

 

注:以降の記載は、取りうる最大還元率にのみ着目して順位付けしています。
とーみねの私情は一切含まれておりません。

 

 

第1位:d払い

d払い イメージ

映えある第1位にはd払いがランクイン!

2位との還元率の差はわずか0.5%。

どんなクレジットカードを支払い方法に指定したとしても、d払いでの支払いで0.5%還元を受けることができる点が勝因ですね。

 

d払いでの還元は下記のようになります。

  • d払いでの支払いで0.5%還元(200円で1dポイント)
  • 支払い方法にVisa LINE Pay クレジットカードを設定することで2.0%還元

なので、最大還元率は2.5%!

 

ちなみに、d払いではKyashを支払い方法に設定することができます。

  • d払いでの支払いで0.5%還元(200円で1dポイント)
  • 支払い方法にKyashを設定することで0.2%還元
  • クレジットカードからKyashへのチャージで1.5%ポイント還元

なので、最大還元率は2.2%!

悪くはないですが、よくもないといった感じでしょうか、、

Kyashの還元率が0.2%程度なので、Kyashをかまさずに直接クレジットカードを支払い方法に設定してもいい気がします、、

 

Kyashへのチャージで1.5%還元になるクレジットカードについては、こちらの記事で解説しているので合わせてどうぞ。

Kyash VisaカードとTカード Prime(プライム)を使って1.7%還元を実現!?LINEカードのない未来に備えて・・・

 

ちなみに、d払いのキャンペーンでは、支払方法にdカード、d払い残高、電話料金合算払いのいずれかを設定することが適用条件となっている場合が多いので、キャンペーン開催時はお気を付けください。

 

第2位:au PAY

au Pay バナー

 

お得なコード決済第2位にはau Payがランクイン!

 

1位との差は「Visa LINE Pay クレジットカードが利用できない」点です。

悲しいことに、au Payにチャージ可能なVISAカードは限られてるんですよね、、

 

au PAYでの還元は下記のようになります。

  • au PAYでの決済で0.5%還元
  • 還元率1.5%還元のクレジットカードで残高チャージすることで1.5%還元※

なので、合計還元率は2.0%!

※Tカード Primeで日曜日にチャージすると1.5%還元

 

還元率的には2位でしたが、2021年に入ってからもキャンペーンが盛んなので、個人的にはau PAYを推していたりします。笑

 

第2位:PayPay

PayPayバナー

 

もはやコード決済の代名詞といっても過言ではありません。

PayPayが同列2位にランクイン!

 

PayPayでの還元は下記のようになります。

  • 支払い方法にVisa LINE Pay クレジットカードを設定することで2.0%還元

なので、最大還元率は2.0%!

 

ちなみに、PayPayではKyashを支払い方法に設定することができます。

  • 支払い方法にKyashを設定することで0.2%還元
  • クレジットカードからKyashへのチャージで1.5%ポイント還元

なので、最大還元率は1.7%!

 

こちらも還元率的には2位ですが、使えるお店の数でいえば断トツ1位!

カードは使えないけどPayPayは使える!なんとお店もかなりの数になります。

現金オンリー店で間接的にカード決済が利用できるのは本当に魅力的ですよね。

 

第2位:楽天ペイ

楽天ペイ

 

みんな大好き楽天が誇るコード決済、楽天ペイが同列2位にランクイン。

 

楽天ペイでの還元は下記のようになります。

  • 支払い方法にVisa LINE Pay クレジットカードを設定することで2.0%還元

なので、最大還元率は2.0%!

 

au PayやPayPayと同じ還元率ではありますが・・・キャンペーンの少なさ、使用可能店舗の少なさのせいで、あまりパッとしない印象です、、

 

2020年7月1日からは、楽天カードからチャージして使用する「チャージ払い」で支払うと還元率が1.5%となっています。

現状は1.5%だとあまり・・・という感じですが、Visa LINE Pay クレジットカードの2.0%還元が終わると日の目を見るかもしれません。

7月から楽天ペイが最大1.5%還元!なんと楽天ポイントでの支払いでも1.0%還元!

 

第5位:LINE Pay

LINE Pay

出典:LINE Corporation

 

最下位はLINE Payとなります。

2021/5/1以降、LINEポイントクラブのマイランク制度が廃止となり、LINE Payでの還元率がまさかの0.5%に転落となりました、、

Visa LINE Pay クレジットカードを利用した場合の還元率は2021/5/1以降も2.0%ですので、本当にLINE Payを使うことがすくなくなりそうですね。

 

LINE Payでの還元は下記のようになります。

  • LINE Payのチャージ&ペイ(visa LINE Pay クレジットカードを支払い方法に設定)利用で0.5%還元

なので、最大還元率は0.5%!

 

まとめ

以下に還元率をまとめておきます。

 

アプリの還元 Kyashの還元 カードの還元 合計(最大)
d払い 0.5% 2.0% ※2 2.5%
d払い(Kyash) 0.5% 0.2% 1.5% 2.2%
au PAY 0.5% 1.5% 2.0%
PayPay 0% ※1 2.0% ※2 2.0%
楽天ペイ 0% ※3 2.0% ※2 2.0%
PayPay(Kyash) 0% ※1 0.2% 1.5% 1.7%
楽天ペイ(Kyash) 0% ※3 0.2% 1.5% 1.7%
楽天ペイ(チャージ払い) 0.5% 1.0% 1.5%
LINE Pay 0.5% ※4 0.5%

※1 PayPayで支払い方法にヤフーカード以外を指定した場合、PayPayアプリ自体の還元は0%となります。
※2 Visa LINE Payクレジットカードを紐づけた場合
※3 楽天ペイで支払い方法に楽天カード以外を指定した場合、楽天ペイアプリ自体の還元は0%となります
※4 2021/5/1以降、LINE Payアプリでのチャージ&ペイの決済は0.5%還元となります。

 

見てもらえば分かると思いますが、Visa LINE Payクレジットカードが大きく還元率を左右する結果となっています。

完全にバランスブレイカーですね、、

 

ちなみに、Visa LINE Payクレジットカード自体が2.0%還元なので、コード決済を利用せずにそのままカードで決済してもいい気がします。

まあ、カードは使えないけどコード決済は使えるという店も少なからず存在するので、用意はしておいて損はないでしょうか。

特にPayPayは用意しておきましょう、、

 

以上、全てのキャンペーンが終わったときに一番得するQRコード決済についてでした!

 

マイルを貯めるのに有利なコード決済については、これまた順位が大きく変わります。

ご興味ある方は、合わせてご確認ください。

コード決済戦国時代到来!陸マイラーが利用すべきコード決済アプリは何?「LINE Pay」「au PAY」「d払い」「楽天ペイ」「PayPay」をランキング比較!

Follow me!