アメックス・プラチナカードが公式サイトから申し込み可能に!?ホルダーからの招待とどちらが審査に優位・お得?

2019年4月5日。

招待制だったアメックス・プラチナカードが、ついに公式サイトから申し込み可能となりました!

クレカ収集家としては、歴史的な瞬間です。

 

アメックス・プラチナ公式サイト

出典:プラチナ・カード|アメリカン・エキスプレス

 

公式サイトからプラチナカードの発行を受け付けるということは、今後さらなる会員が拡大が予想されます。

アメックスラバーとしては、会社の発展になるのであれば喜ばしいことです。

ただ、喜ばしい反面、人が増え過ぎたことによるサービスの劣化も少し気になるところ。笑

 

少し話がそれましたね。

 

今回はアメックス・プラチナカードを申し込む際、「公式サイトからの申し込み」と「招待による申し込み」とどちらが優れていいるかについて、少し考察してみます。

 

アメックス・プラチナカード

アメックス・プラチナ メタルカード レストラン撮影

 

アメックス・プラチナカードは、アメリカン・エキスプレス社が発行するプラチナカードとなります。

一般人が申込できるアメックスカードの中では最高ランクのカードです!

(さらに上にブラックカードが存在しますが、入手難易度が高すぎるため、とーみね含め一般人には通常は手が届きません・・・)

 

アメックス・プラチナカードの特徴は、なんといっても豊富な付帯サービスです。

なんと、アメックス・プラチナカードを保持しているだけで、20を超えるラグジュアリーな特典を受けることができます。

 

とーみねがアメックス・プラチナカードを使って受けた特典をいくつかピックアップして掲載しておきます。

ハワイ ワイキキのトミーバハマで「2 for 1ダイニングby招待日和」を体験!アメックス・プラチナならハワイでもお得に食事が可能!

 

アメックス・プラチナのFHRを利用してハワイ「ハレクラニ」に宿泊!天国にふさわしい館の実力はいかに!?

 

アメックス・プラチナのファイン・ダイニング50(Fine Dining 50)を体験!今回は「鮨なかむら」さんにお邪魔しました!

 

特典の全貌が気になる方はこちら。

アメックス・プラチナの特典一覧を一挙公開!プラチナカードの魅力にせまる!

 

ちなみに、これほどの豪華特典を受けることができる代わりにやはりお値段が張ります。

実はこのアメックス・プラチナカード、年会費が130,000円(税抜き)と超高額です。

 

「公式サイトからの申し込み」と「招待による申し込み」の比較

今回は「公式サイトからの申し込み」と「招待による申し込み」の違いについて、下記2つの観点から検証比較したいと思います。

  • 審査優遇の有無
  • 入会特典の差

 

審査の通り易さや入会特典については、皆さん気になるところかと思います。

 

審査優遇の有無

一見アメックス・プラチナホルダーからの紹介だと審査優遇がありそうな気がしますが、実際審査優遇等はないようです。

以下のように公式サイトに記載があります。

 

・「ご紹介プログラム」でご紹介された方のお申し込みに対する審査の優遇は、現在実施しておりません。
ご入会に際しましては、ご紹介以外の方法でのお申し込みと同様に弊社所定の審査がございます。

引用:American Express

 

なので、審査の通り易さという観点においては、「公式サイトからの申し込み」と「招待による申し込み」に差はないということになります。

 

入会特典の差

入会特典については、「公式サイトからの申し込み」と「招待による申し込み」で明確な差があります。

結論から言うと、ホルダーからの招待による申し込みの方が、カード入会特典が豪華です。

 

つらつら語るより、実際に見てもらった方がいいと思うので、それぞれの入会特典を記載します。

入会特典 入会後3か月以内に
合計50万円のカード利用
入会後3か月以内に
合計100万円のカード利用
公式サイトからの申し込み なし 20,000ポイント 20,000ポイント
招待による申し込み 20,000ポイント 20,000ポイント 20,000ポイント

 

いかがでしょうか?

一部明確な違いにお気づきいただけたと思います。

 

実は、ホルダーからの紹介の場合は、入会特典が20,000ポイント多く設定されているんです。

しかも入会するだけで20,000ポイントももらえてしまいます!

 

この差は中々に大きいです。

アメックスのポイントは1ポイント=1ANAマイルで交換することができるので、20,000ポイントもあればレギュラーシーズンなら台北への特典航空券と引き換えることだってできてしまします!

 

ちなみに、この特典については一部注意点があります。

下記に当てはまる方は入会特典の対象外となるため、くれぐれもご注意ください。

  • 家族カードのみの申し込み
  • 既にアメリカン・エキスプレスのカードを所持している
  • 既に所持しているアメリカン・エキスプレスのカードからの切り替え
  • 過去にアメリカン・エキスプレスのカードを所持していた(再入会)

 

 

要は、今アメックス・ゴールドカードを持っていて、アメックス・プラチナに切り替えたい!

という場合は入会特典の対象外ということですね。

 

アメックス・プラチナカードを取得したい

とーみねはアメックス・プラチナホルダーですので、皆さんを招待することも可能です。

周りにアメックス・プラチナをお持ちの方がいない場合、ご連絡いただければとーみねから招待させていただきます。

ご興味があれば、下記フォームからお問合せください!

 

※上のフォームからお問合せいただいて10分以上返信がない場合は、お手数ですが、迷惑メールとして分類されていないかご確認をお願いいたします。

※メールが全く届かない場合は誠にお手数ですが、「tomineblog.contact@gmail.com」までご連絡いただけますでしょうか。

 

公式サイトから突撃してみたい方は、こちらから!

 

 

以上、アメックス・プラチナカードが公式サイトから申し込み可能になった件についてでした。

 

とーみねがアメックス・プラチナを取得した時の記事についてはこちらから!

20代でアメックス・プラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

Follow me!