遡ること1年と5か月。

新型コロナウイルスが猛威を振るう直前、とーみねは海外旅行にでかけておりました。

このコロナ禍では需要ないだろうと思い、お蔵入りにしようと思っていましたが、当時の写真を見ていると沸々と執筆意欲が沸いてきました。

ということで、自身の思い出の整理もかねて第5弾となる旅行記を書いていきたいと思います。

 

第5弾の旅行記となる今回の舞台は・・・「タイ」となります!

それでは時計の針を戻します・・・

 

2019年12月31日 旅行計画

時は年の瀬、大晦日。

1年が終わろうとしているその時、とーみねは旅行先に悩んでいました。

 

なぜ、悩んでいたかというと、休みの予定が大幅に崩れたからにほかなりません。

2020年3月に取ろうとしていたお休みが、仕事の都合上急遽2020年1月に変わってしまったのです、、

その結果、行こうと思っていた旅行先への特典航空券がとれなくなり、予定が白紙になってしまったんですよねぇ。

今となっては、コロナが流行る前に旅行に行けて感謝しかありませんが、当時はなかなかにふてくされていました。笑

 

どこに行こうかなーと悩んでいると、休みの予定にドンピシャの特典航空券を発見!

しかもなんと、トランジットが大好きなチャンギ空港というおまけつきです。

これ幸いと航空券をポチポチ。

旅行先がタイ プーケットに決定した瞬間でした。

ANA Eチケット

 

2020年1月1日 ホテルの予約その1

日付が変わって、2020年1月1日の0時過ぎ。

明けましておめでとうございます。

 

いやー、すがすがしい気持ちで新年を迎えることができました!

航空券が取れたので、お次はホテルの予約。

プーケットのめぼしいホテルを探しているとFHRでよさげなホテルを発見!

すぐさまアメックスのプラチナデスクに入電。

 

とーみね

すいません、プーケットの「ナカアイランド ラグジュアリーコレクション・リゾート&スパ プーケット」の予約をお願いしたいのですが。

デスクのお姉さん

承知しました。お部屋の条件はありますでしょうか?

とーみね

プール付きのお部屋がいいです!

デスクのお姉さん

なるほどです。
それですと、お値段は1泊4、5万円くらいでプール付きのヴィラがありますね。

とーみね

(ぐぬぬ、高い・・・)そ、それでお願いします、、

デスクのお姉さん

承知しました。
部屋を押さえましたので、後程予約確認のメールを送ります。

とーみね

ありがとうございました。泣

あーあ、つい勢いでプール付きのヴィラを予約していました。笑

1つランクの低い部屋を予約して、アップグレードを期待するという提案も受けましたが、せっかくの海外旅行で冒険したくなかったので止めておきました、、

まあ、何はともあれこれで前半の宿泊地が決定です!

新年早々、深夜に対応してくれるプラチナデスクさんには感謝しかありません。

FHRレポート

2020年1月上旬 ホテルの予約その2

旅行まで残り1週間というタイミングで、とーみねはまだ悩んでいました。

そう、旅の後半で滞在するホテル決めです。

 

「プーケット・マリオット・リゾート&スパ・メルリンビーチ」と「JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ」でかなり悩みましたが、プールに惹かれてJWマリオットをチョイス。

前半はFHRで出費が激しかったので、後半はポイント宿泊で費用を抑えることにしました。

ということで、2泊分ポイントで予約!

このレベルのホテルが1泊50,000ポイントとは恐れ入ります。

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ 予約完了

 

まあ、よく考えれば、海外がリーズナブルというよりは、国内のマリオットホテルが高すぎな感じもしますけどね、、

さて、これにて準備完了。

もって行くカード選別については・・・、適当に済ませてしまいました。

FHRの支払い用にアメックス・プラチナ、JWマリオット宿泊用にSPGアメックス、TIATラウンジようにラグジュアリーカード。

アメックス・プラチナは外貨決済で3%還元なので、メインの決済にも利用します。

後は、JCBブランド、ダイナースブランド、VISAブランドのクレジットカードを適当にチョイス。

 

 

以上で、2020年アメックス・プラチナと行くタイ旅行記⓪~準備編~は終了です。

少し長くなるかもしれませんが、次回からの本編についてもご興味ある方はお付き合いいただければと思います!

Follow me!