2021年6月。

ダイナースからダイナースクラブ プレミアムカードの上位カードとなる「ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカード」が公開sれました。

まあ、公開されたというよりは、ネット上に情報が流出しだしたって感じですが、、

 

まだまだ断片的ではありますが、各所から情報を集めることでロイヤルプレミアムカードについておぼろげながら分かってきましたので、ブラックカードページに情報をまとめてみました。

まあ、自分で見返すために書いたんですけどね、、

日本国内で発行可能ブラックカード全5種+αの特典・取得方法を一挙公開!

ブラックカードページでは、あまり感情をこめずに分かっている情報を淡々と述べるにとどめていますので、この記事では少しとーみねの所感を述べさせていただければと。

 

ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードに関する所感

考え込む女性

 

まず、ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードの入会費50万・年会費50万についてですが、入会費はまあいいかなと思います。

一時的なものですし、特別感も演出できますしね。

ただ、年会費については少々お値段が高すぎる感があります。

今のところ最高峰のブラックカードと言われているアメックス・センチュリオンの年会費でされ35万ですので、それを15万も上回っています。

アメックス・センチュリオンとダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードの特典に関しては、同じくらいか少しセンチュリオン側がいいかなという印象なので、どうしても割高に感じてしまうんですよね、、

まあ、ロイヤルプレミアムカード側に隠された特典があるのかもしれないですが、、

 

次に、ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードのランクについて。

世間一般ではダイナースクラブ プレミアムカードはブラックカードとして認知されていましたが、ロイヤルプレミアムカードはそれの上をいきます。

さてここで一つ疑問となるのは、果たしてロイヤルプレミアムカードは何者なのか?という点。

ダイナースクラブ プレミアムカードがブラックカードなら、ブラックカードを超えるカードの登場となるのか?

はたまた、ロイヤルプレミアムカードがブラックカードとしての地位を確立し、ダイナースクラブ プレミアムカードはプラチナカード級の扱いとなるのか?

クレジットカードのランク図

 

最後は、今後のダイナースクラブ プレミアムカードの会員の動きについて。

ダイナースクラブ プレミアムカードがダイナース最高峰のカードだから所持していたという会員は一定数いるかと思います。

そこに、さらなる上位カードが現れ、自分には上位カードのインビテーションが来なかったとなるとそれはもう心中穏やかではないでしょう。

何せ、自分の持っているカードがダイナースの頂点ではなくなるわけですからね、、

なので、今後ロイヤルプレミアムカードが認知されるにつれ、インビテーションが来なかったプレミアムカード会員はカードの解約 or 平ダイナースへの格下げなどの動きに出るやもしれません、、

 

さてさて、こんなことをつらつら書いている とーみね もダイナースプレミアム会員ではあるわけですが、とーみね自身は今後どうするのかについて。

特段何もしない予定です。笑

ダイナース プレミアムカード自体はそこそこいいカードだと思いますし、券面もなかなかに好みです。

なので、よほどプレミアムカードの特典が改悪されなければ保持し続けることになるかと思います。

 

そういえば、ANAダイナースプレミアムカード会員ってどうなるんだろう?

提携カードにはロイヤルって用意されないんですかね?

そうなれば、とーみねの保持している「ANAダイナース プレミアム スーパーフライヤーズカード」はANAダイナースの頂点であることは変わりないということに。(/・ω・)/

ダイナースプレミアムカード到着2

 

「ANAダイナース ロイヤルプレミアム スーパーフライヤーズカード」もいい響きなので、発行して欲しい気持ちもありますが。笑

 

以上、ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカードの情報をブラックカードページに追記!とーみねの所感を添えて でした。

 

Follow me!