2019年アメックス・プラチナと行くマカオ旅行記③~過酷な観光スポット巡後半~

とーみねの海外旅行記「2019年アメックス・プラチナと行くマカオ旅行記」の第3話となります。

 

2日目は、足が棒になるまで歩く過酷な観光プランを慣行しましたので、ご興味ある方はお目通しください。

今回は過酷な観光プランの後半となります。

 

それでは、本編の始まりです!

 

セドナ広場

お昼を食べてお腹一杯になったので観光を続けます。

お次の目的地はセドナ広場!

セドナ広場 噴水

 

人がごった返していますね、、

セドナ広場 付近

 

近くのwatsons(ワトソンズ)に入ると、セルフレジがあったので、ちょっと遊んでいきました。

watsons セルフレジ

 

ただ、ここのwatsonsは観光地ど真ん中なだけあり、他店より少々値段が高いです。

お得にお買い物をしたいなら、少し離れた場所にあるこちらのwatsonsがいいでしょう。

 

聖ドミニコ教会

少し移動して聖ドミニコ教会を見学。

ここはさらっと見るにとどめました。笑

聖ドミニコ教会

 

聖ポール天主堂跡

さらに少し歩くと、聖ポール店主堂跡に到着!

流石マカオの定番観光スポットというだけあり、すごい人です。

聖ポール店主堂跡1

 

1835年に火災で建物の大部分が焼けてしまったため、現在は建物正面部分だけが残っています。

正面部分だけでも中々迫力ありますねぇ。

聖ポール店主堂跡2

 

日が暮れてくると、周りが少しライトアップされます。

正面から見るのもいいですが、横から見るのもなかなかです。

聖ポール店主堂跡3

 

モンテの砦

さて、聖ポール天主堂跡見学後、そこから少し歩きモンテの砦に移動。

見晴らしがよかったので、一枚パシャリ。

ここから大砲を撃てば、グランドリス〇アを破壊できそうですね。笑

モンテの砦

 

近くに「マカオ博物館」があったので、念のためこちらも見学しておきました。

マカオ博物館

 

中では、マカオの歴史や文化に関するものが展示されています。

当然、マカオを支える興行の一つ「ギャンブル」についてのものも見ることができます。

マカオ博物館 ギャンブル関連の展示物

 

博物館の見学が終わると、ほとんど日が沈んでいました。

聖ポール天主堂跡まで戻り、売店でアイスティーを購入!

聖ポール天主堂跡近くの売店

 

激甘でしたが、疲労と脱水のせいでかなり美味しくいただけました。笑

アイスティー

 

ドリンク休憩で気が抜けたのか、とーみねここで完全にギブ\(^o^)/オワタ

足が痛いのなんのって・・・

一旦観光は中止してホテルに戻ることにします。

 

大堂(カテドラル)

さて、ホテルに戻ることにしましたが、当然直帰するわけもなく、途中観光スポットを周りながら帰ることに。

途中で大堂(カテドラル)をちらっとだけ見学します。

大堂(カテドラル)

 

ついでに、ライトアップしているセドナ広場もチラ見。

昼もよかったですが、夜は幻想的で素晴らしいです。

セドナ広場 夜

 

ここで、本格的に足が痛くて我慢できなくなってきたので、タクシー・・・

と行きたいところですが、節約のために泣く泣く歩いてホテルに戻ります。

ホテルにたどり着いた時の感動は忘れません。笑

 

ヴィダ リカ バー

時間も大分遅くなってきた上、疲労も大分貯まっていたので、ご飯はホテルのバー「ヴィダ リカ バー」で簡単に済ませることにしました。

 

バーに入ったら早速ビールを持ってきてもらいます。

おつまみとビール・・・超美味しいです。

ヴィダ リカ バー お酒とおつまみ

 

アメックス・プラチナのFHRの特典でもらった100ドル分のホテルクレジットがあったので、結構飲み食いしましたが無料で済みました。笑

 

お酒を飲んでご飯を食べたら、なんとか少し体力が回復したので少し外出することに。

そう、夜のマカオと言えば「カジノ」です・・・

 

MGMマカオのカジノ

ということで、とーみね一行は棒になった足を引きずりながら、カジノへ繰り出します。

といっても遠出する元気もなかったので、マンダリンオリエンタルのお隣「MGM マカオ」のカジノにお伺いすることにしました。

 

※カジノは撮影禁止だったので、ここからは文字だけでお送りします

 

カジノに入ったら、まずはチップを購入します。

チップがないと遊べませんからね。

 

とーみね「チップくださいな」

係のお兄さん「いくら必要ですか?」

とーみね「2万円分カードでお願いします。スッ(アメックス・プラチナを差し出す)」

係のお兄さん「えーっと、ノーアメックス・・・」

とーみね「ガーン。じゃあこれで、、、スッ(ラグジュアリーカードを差し出す)」

係のお兄さん「ピー(エラー音)。このカード使えないヨ!」

とーみね「!?。じゃあこれで、、、スッ(JQエポスゴールドカードを差し出す)」

係のお兄さん「ピー(エラー音)。このカードも使えないヨ!」

 

ど、どういうことだ・・・

少し考えるとーみね。

 

・・・

ピコーン

 

あっ、そういえば、ラグジュアリーカードもJQエポスゴールドもC枠(キャッシング枠)0円だった!

もう、C枠とS枠(ショッピング枠)を間違えて処理するなんてお茶目さんだなぁ。☆

 

とーみね「C枠はないので、S枠で処理してください!(`・ω・´)キリ」

係のお兄さん「!?いや無理だよ

とーみね「えっ、、そ、そんなぁぁ。後生です!S枠で・・・S枠でお願いします。(´;ω;`)」

係のお兄さん「無理なものは無理よ!」

 

とーみねのつたない英語が原因か、S枠でチップを買うことができないのかは定かではありませんが、結局この日は現金でチップを買うことに・・・(´;ω;`)

 

この後、現金で買ったチップで少し遊びますが、とーみねはものの30分くらいで全て溶かしてしまいました。

カードも使えず、賭けにも負けたとーみねは傷心のままホテルに戻り、枕を涙で濡らしましたとさ。

めでたし、めでたし・・・

(全然めでたくなぁぁぁい)

 

以上、2019年アメックス・プラチナと行くマカオ旅行記③~過酷な観光スポット巡後半~でした。

次回からはマカオ観光2日目となります。

 

次の旅行記はこちらから!

2019年アメックス・プラチナと行くマカオ旅行記④~3日目前半 マカオ・タワーからのギャラクシーホテル~

 

ひとつ前の旅行記はこちらをどうぞ!

2019年アメックス・プラチナと行くマカオ旅行記②~過酷な観光スポット巡前半~

Follow me!