アメックス・プラチナの至高の特典と名高いFHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)を利用して、「ハレクラニ沖縄」にお得に宿泊してきました。

 

アメックス・プラチナを所持していると、ホテルまでもがお得に宿泊可能なのです。

 

今回は「FHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)」の特典内容、使い方に加え、宿泊した「ハレクラニ沖縄」についてもレポートしていきたいと思います。

 

FHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)

FHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)

 

FHR概要

FHRはファイン・ホテル・アンド・リゾートの略称で、アメックス・プラチナ以上の楽のクレジットカードに付帯するサービスです。

このサービス経由でホテルを予約すると、以下のすさまじい特典を受けることが可能です。

  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン(アーリーチェックイン)
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
  • 客室内のWi-Fi 無料
  • 最大16:00 までのチェックアウト時間延長(レイトチェックアウト)
  • ホテルのオリジナル特典

 

見ていただけたでしょうか?

ホテルのゴールド会員やプラチナ会員に提供されるレベルの特典が、FHR経由でホテルを予約するだけで受けることができるんです!

 

中でも、2人分の朝食無料、お部屋のアップグレードはすごすぎます。

一流のホテルだと、朝食代だけで5,000円なんてざらにありえます。

お部屋なんて一ランク上がるだけで〇万円なんてことも、、

このFHRだけで、アメックス・プラチナの年会費の元が取れると言われているのも、このあたりが原因でしょう。

 

さらに驚くべきは対象ホテルの数です。

なんと世界中の900以上のホテルでこのサービスを受けることができるんです。

 

我々陸マイラーにとっては、ためたマイルで飛行機代を節約し、ホテルで贅沢をするという使い方も可能なわけです。

まさに、陸マイラーにもうってつけの特典ですね!

 

FHRの利用方法

続いては、FHRの利用方法を説明します。

FHRの利用方法については、大きく3種類の方法があります。

1つ目が「FHR専用サイトからの利用」、2つ目が「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインからの利用」、3つ目が「コンシェルジュデスク経由での利用」です。

 

それでは、それぞれでの利用方法を簡単に説明していきます。

 

FHR専用サイトから利用

まずは、アメックスカードアプリを立ち上げ、メニューから「プラチナ・ウェブ」をタップします。

アメックスアプリ メニュー画面

 

ホテル特典の中から「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」をタップします。

プラチナ・ウェブ トラベルページ

 

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典紹介ページに遷移するので、画面を下にスクロールしてください。

プラチナ・ウェブ ファイン・ホテル・アンド・リゾートの紹介ページ

 

すると「対象施設のご確認・ご予約」というボタンがあるので、こちらをタップします。

プラチナ・ウェブ ファイン・ホテル・アンド・リゾートの紹介ページ2

 

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの予約サイトが表示されるので、「旅行先の都市名(ホテル名でも可能)」「チェックインの日付」「チェックアウトの日付」「部屋数」を選択し、「ホテルの検索」ボタンをタップします。

FHR専用ページ

 

無事検索結果が表示されました!

後は特典内容を確認して予約を進めてください。

FHR専用ページ 検索結果

 

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインから利用

2つ目の方法としては、アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインからも予約可能です。

 

まずは、「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」サイトに移動します。

次にサイトにて、アメックスのアカウントでログインしましょう。

 

ログインができたら、続いてホテルの検索です。

「目的地」「チェックイン日付」「チェックアウト日付」「部屋数」「宿泊人数」を入力し、「検索する」ボタンをタップします。

アメックストラベルオンラインページ

 

ホテルの検索結果が表示されるので、「絞り込み」ボタンをタップしましょう。

アメックストラベルオンラインページ 検索結果

 

「キーワード」「料金範囲」「ホテルランク」等の様々な観点から候補の絞り込みが可能です。

下の例では、ハレクラニというキーワードで絞り込みをしています。

アメックストラベルオンラインページ 絞り込み

 

すると・・・

先ほどと同じように、ハレクラニが検索されました。

しっかりとファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典が表示されています!

アメックストラベルオンラインページ 絞り込み結果

 

コンシェルジュデスク経由で利用

3つ目の予約方法はコンシェルジュデスク経由での予約です。

カード裏の電話番号より、コンシェルジュデスクに電話を掛けます。

デスクに繋がったら、〇〇(都市名)の〇〇(ホテル名)をFHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)の特典適用予約したいと言いましょう!

 

目的地しか決まっていない場合は、FHRを利用して宿泊したいと相談してみるといいかと思います。

 

「ハレクラニ沖縄」の体験レポート

ハレクラニ沖縄 外観

 

天国の名に
もっともふさわしい楽園へ

2019年夏、ハレクラニ沖縄は国定公園として守られてきた沖縄・恩納村の美しい海岸線に、ラグジュアリーの新時代を担うホテルとして開業しました。
目前に広がるのはコーラルブルーに輝く海と白砂のビーチ。ご到着の瞬間からすべてのお客さまを、ハワイで100年以上の歴史を重ねてきたハレクラニならではのホスピタリティで穏やかに包み込み、優美に祝福します。

引用:ハレクラニ沖縄

 

特典の適用結果

まずは、ファイン・ホテル・アンド・リゾートで受けることができた特典を発表します。

 

  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン(アーリーチェックイン)

    • 14:00前くらいにチェックインできました!
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード

    • 1段階アップグレード!
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
  • 客室内のWi-Fi 無料
  • 最大16:00 までのチェックアウト時間延長(レイトチェックアウト)
    • 16:00まで滞在できました!
  • ご滞在中館内でのご利用代からUS$100相当オフ

 

お部屋は「Deluxe Ocean View Sunset Wing」を予約していましたが、1段階アップの「Premier Ocean Front」へアサイン!

部屋の間取りは変わらず、階数が少し上になった感じでしょうか。

ちなみに「Deluxe Ocean View Sunset Wing」の1泊のお値段は45,000円で、「Premier Ocean Front」の1泊のお値段は52,000円程度でした。

おおよそ7,000円分のアップグレードですね!

 

チェックインは1時間前倒しで14:00から可能でした。

とーみねは基本的にアーリーチェックインしない派なんですが、今回はハレクラニ沖縄での滞在時間を増やしたかったので、初めてお願いしてみました。

早くからホテルにチェックインできるのはちょっとお得感あります。

 

ハレクラニ沖縄の外観・内観

サンセットウィングのエントランスに入ってまずはチェックインの受付。

ウェルカムドリンクがいただけます。

ハレクラニ沖縄 ウェルカムドリンク

 

眺めも絶景で素晴らしいです。

ハレクラニ沖縄 サンセットウィング ロビーからの眺め

 

ビーチフロントウイングのエントランスからの眺めはこんな感じ。

眼前にオーキッドプールが広がっており、こちらもいい感じですね。

ハレクラニ沖縄 ビーチフロントウイング ロビーからの眺め

 

ビーチフロントウイングの高層階からだと、オーキッドプールのマークがよく見えます。

ハレクラニ沖縄 ビーチフロントウイング 高層階からの眺め

 

ちなみに、夜はライトアップされていて、また違った雰囲気です。

(天気が微妙なのが惜しい・・・)

ハレクラニ沖縄 ビーチフロントウイング ロビーからの眺め(夜)

ハレクラニ沖縄 ビーチフロントウイング 高層階からの眺め(夜)

 

お部屋「Premier Ocean Front(プレミア オーシャン フロント)」

続いてお部屋のご紹介。

今回のお部屋はアップグレードされての「Premier Ocean Front(プレミア オーシャン フロント)」

スイートではないですが、50㎡もあるので広さは十分です。

 

お部屋はこんな感じです。

プレミア オーシャン フロント ベッド

 

机の上にはウェルカムギフトがありました。

プレミア オーシャン フロント ウェルカムギフト

 

お風呂とシャワーとトイレはそれぞれ別です。

部屋の真ん中にポツンとバスタブがある感じが海外っぽくといいですね。笑

プレミア オーシャン フロント お風呂

 

洗面台も2人分スペースがあり言うことなし。

プレミア オーシャン フロント 洗面台

 

アメニティはROJA。

プレミア オーシャン フロント アメニティ

 

ちなみに、ベッドルームとバスルームの間の扉は開くことができます。

こうするとさらに空間が広く感じられますね。

プレミア オーシャン フロント ベッドルームとバスルームをつなげる

 

コーヒーメーカーと冷蔵庫。

このあたりは至って普通ですかね。

プレミア オーシャン フロント コーヒーメーカー

 

プレミア オーシャン フロント 冷蔵庫

 

クローゼットにはハレクラニロゴ入りのバッグがありました!

これは記念に持って帰ってもいいそうなので、ありがたくいただきました。

プレミア オーシャン フロント バッグ

 

バルコニーはこんな感じ。

テーブルとチェアが置いてあり眺めも最高ですが、天気はあいにくの曇り空。

プレミア オーシャン フロント バルコニー

 

プール

ハレクラニ沖縄には大小様々なプールが全部で5つ用意されています。

プール大好きのとーみねとしては、数を聞くだけでテンションが上がります!

 

オーキッドプール

ハレクラニ沖縄のメインプールですね。

ハワイのハレクラニもありましたが、プール底にオーキッドが描かれた円形のプールです。

深さは1.2mと万人向け。

個人的にはもう少し深いと嬉しいですが、メインプールなのでこの位が妥当ですかね。

ハレクラニ沖縄 オーキッドプール

 

夜はライトアップされており、これまた幻想的な雰囲気です。

残念ながらこのホテルにはナイトプールという概念がないので、見るだけですけどね。

ハレクラニ沖縄 オーキッドプール 夜

 

クワイエットプール

クワイエットプールは16才以上から利用可能な、大人な雰囲気のインフィニティプールです。

お酒がいただけるバーも併設しています。

深さは1.3mとオーキッドプールよりチョイ深め。

ハレクラニ沖縄 クワイエットプール

 

夜はこんな感じ。

こちらもライトアップされていてキレイですね!

ハレクラニ沖縄 クワイエットプール 夜

 

キッズプール

キッズプールはその名の通り、子ど向けのプールですね。

水深0.6mの安全設計!

ハレクラニ沖縄 キッズプール

 

オーシャンテラスプール

オーシャンテラスプールはサンセットウィングのロビー前に広がるインフィニティプールです。

サンセットウィングからビーチフロントウイングは若干距離があるので、サンセットウィングに宿泊している方にとってはちょっと使いに最適な感じです。

別にサンセットウィングの宿泊客限定のプールではないですが、ビーチフロントウイングの方はわざわざ来ないので、若干空き気味でした。

ちなみに、深さは1.2mとこれまた万人向けです。

ハレクラニ沖縄 オーシャンテラスプール

 

インドアプール

インドアプールは、ハレクラニ沖縄唯一の屋内プール。

屋内プールなので、年中利用が可能です!

深さは1.3mとクワイエットプールと並び施設内では深い方のプールとなります。

ハレクラニ沖縄 インドアプール

 

ちなみに、12月~2月の冬季については20時までの利用が可能となっており、ハレクラニ沖縄内で最も遅い時間まで利用できるプールだったりします。

 

ビーチ

続いてはビーチのご紹介。

ハレクラニ沖縄にはプールだけでなくプライベートビーチもあります。

あいにくの天気でしたので、人は一人も居ませんでしたが、、

ハレクラニ沖縄 プライベートビーチ

 

ビーチパラソルもあるので、晴れればここでゆっくりするのも悪くなさそうですね。

ハレクラニ沖縄 プライベートビーチ ビーチパラソル

 

ホテルの方が、砂浜にハレクラニのロゴを描いていたのでパシャリ。

ハレクラニ沖縄 ビーチアート

 

いい感じだったのでカード撮影もしてみましたが、後ろが少しボケてしまい残念。

まあでもい感じですかね?

ハレクラニ沖縄 ビーチでのカード撮影

 

フィットネスジム

そこまで広くはないですが、フィットネスジムもあります。

ハレクラニ沖縄 フィットネスジム

 

なぜ沖縄まできてフィットネスなのか?

とーみねにも分かりません。

なぜか利用したくなるんですよねー不思議。

知人にこの話をしたら、せっかく沖縄に居るんだから外走って来いよと言われました。笑

 

アクティビティ

ハレクラニ沖縄では多種多様なアクティビティが用意されていますが、ここではとーみねが利用したものだけをご紹介。

 

三線体験

60分無料の三線体験です。

ハレクラニ沖縄 三線体験

 

講習を受ける前に運指が書かれた紙を見て絶望。

めちゃくちゃ難しそうなんですが、、

 

ただ、実際やってみると、教え方がうまいのか結構スッと入ってきます。

最後の方は簡単な練習曲くらいなら弾けるようになりました。

 

まとめ

今回はアメックス・プラチナのFHRを利用して「ハレクラニ沖縄」に宿泊しました。

 

さて、肝心の評価ですが・・・

結論から言うと、国内にも天国の名ふさわしい楽園へは存在しました!

今のところ、沖縄で好きなホテル暫定1位です!

正直ホテルの質だけでいうと、本番ハワイのハレクラニを超えている気さえします。

 

何よりも素晴らしいのがプール!

屋内外に5つもプールが用意されており、素晴らしいの一言です。

とーみねは深いプールが好きなので、深さには多少不満はありますが、それを差し引いても素晴らしいです。

何がいいんですかね?やっぱり雰囲気ですかね?

 

後、食事も素晴らしかったです。

特に朝食

朝食のバリエーションの豊かさは目を見張るものがありましたね。

7:00~14:00の間で朝食がいただけるため、ブランチ利用もできてしまいます!

(この辺りも詳しく書いていきたかったんですが、記事のボリュームがすごいことになってきたので、別記事にしたいと覆います。)

 

スタッフの方のホスピタリティも高いので、施設・人の両方に優れたホテルだと思います。

沖縄旅行ならハワイ旅行と違ってお財布にも優しいので、浮いたお金でハレクラニに泊まってみてはいかがでしょうか?

 

以上、アメックス・プラチナのFHRを利用して「ハレクラニ沖縄」に宿泊!国内にも天国の名ふさわしい楽園へは存在!?でした。

 

アメックス・プラチナに興味が出た方は、とーみねから招待できますのでよろしければ!

20代でアメックス・プラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

 

ハレクラニ沖縄を予約するにあたり、どこから予約をするのがいいか検証した記事も上げているので、合わせてご確認ください。

ハレクラニ沖縄に一番お得に泊る方法は?楽天トラベル、一休、FHR等の人気サービス6件の価格・特典を徹底比較!

 

本場ハワイのハレクラニでもFHRを利用して宿泊しました!

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

アメックス・プラチナのFHRを利用してハワイ「ハレクラニ」に宿泊!天国にふさわしい館の実力はいかに!?

 

 

Follow me!