ラグジュアリーカード優待三昧で一日目の京都旅行を終えたとーみね一行。

はたして2日目はどんなクレジットカード優待を利用するのか!?

 

2022年クレジットカード優待旅 in 京都 -後編-の始まり始まり。

 

HIYORIチャプター京都 朝食

朝起きたらまずは朝食。

とーみねはマリオットのプラチナエリート会員なので、こちらのホテルでは朝食が無料でいただけます。

ありがたやー。

松成 朝食 とーみね朝食1

 

ちなみに、こちらの旅行直後にHIYORIチャプター京都の朝食が少し変更となっているので、気になる方はこちらの記事を参照ください。

マリオットアメックス・プレミアムで「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」に宿泊!旅の拠点に最適!

 

ご飯を食べたらフィットネスで少し汗を流し、大浴場でお湯を楽しみます。

フィットネス

 

茶房 いせはん

朝はホテルブッフェを食べ過ぎたので、この日の昼食は甘未で済ませることにしました。

ということで、やってきたのがこちらの「茶房 いせはん」さん。

茶房 いせはん 外観

 

せっかくなんで豪華にいせはんパフェをいただくことにしました。

結構なボリュームですが、食べ進めるにつれ触感と味が変化していくためペロリといけてしまう一品です。

茶房 いせはん いはせんパフェ

 

クレジットカードや電子マネーの利用ができないのだけが残念。

まあ、今後に期待ということで。

 

<店舗情報>

茶房 いせはん

〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町242

 

京都特別観光ラウンジ

お腹も膨れたところで、次の目的地に移動します。

お次はアメックスの「京都特別観光ラウンジ」です!

 

ねねの道を歩いていると立札を発見!

京都特別観光ラウンジの案内です。

京都特別観光ラウンジ 立札

 

歩を進めると、アメックスの灯篭が!

一家に一つ欲しいデザインですね。

京都特別観光ラウンジ 灯篭

 

さらに奥に進んでいくと・・・ありました!

京都特別観光ラウンジの入り口です。

京都特別観光ラウンジ 入口

 

受付でアメックス・ゴールド以上のランクのカードを提示すると中に入ることができます。

京都特別観光ラウンジ 鐘

 

ちなみに対象のカードは下記となり、カード会員本人と同伴2名(計3名)での利用が可能です。

  • アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • プラチナ・カード®
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
  • Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・プラチナ・カード

 

中ではお茶とお茶菓子がいただけます。

京都特別観光ラウンジ お茶

 

一息ついたら、ラウンジを出て圓徳院に移動します。

実はこちらのラウンジは圓徳院の中にあり、ラウンジ利用者は無料で圓徳院の拝観も可能となります。

圓徳院

 

ここでの写経は恒例行事。

今回は短く「可決」をお願い。

圓徳院 写経

 

そういえば、4月に入って楽天ブラックカードのインビテーションがばらまかれてますね。

とーみねにインビテーション送るのを忘れているようなので、こちらから申し込みさせていただきたいと思います(違う)。

写経したので、今回は可決するでしょ。多分。笑

 

<店舗情報>

AMEX京都特別観光ラウンジ

〒605-0825 京都府京都市東山区高台 寺下河原町530

 

名月堂

ホテルに戻る前に友人の勧めで名月堂さんにお邪魔しました。

名月堂 外観

 

せっかくなのでこちらの名物であるニッキ餅を・・・と思ったのですが、酒粕餅があるというのでそちらをいただくことに。

かなり柔らかく、とろけるような触感が最高です!

リピートしたいところ。

名月堂 酒粕餅

 

ちなみに、残念ながらクレジットカード等キャッシュレスでの支払いには対応していません。

ジェフのお釣りでもためてきてください。

 

<店舗情報>

名月堂

〒605-0816 京都府京都市東山区西御門町447−1

 

JCB Lounge 京都

観光を終えたとーみねはホテルに戻り、大浴場で体の疲れを癒した後にチェックアウト。

やっぱりレイトチェックアウトは素晴らしいです。

 

さて、日も暮れてきたので帰宅のために京都駅へ向かいます。

今回の旅の締めくくりは「JCB Lounge 京都」!

JCB Lounge 京都 外観

 

こちらは入口でJCB ゴールド・ザ・プレミア以上のランクのJCBプロパーカードを提示することで、同伴1名まで無料での利用が可能です。

看板のカードデザインが古いままでしたが、そろそろ変わってるかな?

JCB Lounge 京都 対象カード

 

こちらでは、コーヒーやお茶、ココア、オニオンスープなどがいただけます。

JCB Lounge 京都 ドリンク

 

オニオンスープをいただいて京都を後にしましたとさ。

めでたしめでたし。

 

<店舗情報>

JCB Lounge 京都

〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町 京都駅ビル 2F

※京都劇場の近くです

 

いかがでしたでしょうか?

本当は京都ラグジュアリーカードのもう一つのラウンジアワー対象であるフォーシーズンズ京都にも行ってみたかったし、招待日和も使いたかったのですが、2日だとこれくらいが限界でした。

まあ、楽しみは今後にとっておくことにします。笑

ちょっと変わった旅行記だったかと思いますが、少しでもあなたの旅の参考になれば幸いです。

 

以上、2022年クレジットカード優待旅 in 京都 -後編-でした。

 

2022年クレジットカード優待旅 in 京都 -前編-はこちら。

2022年クレジットカード優待旅 in 京都 -前編-

Follow me!