tsumiki証券での投資信託購入は超絶簡単!購入方法を徹底解説!

少し前の話になりますが、tsumiki証券の口座開設が完了しました!

tsumiki証券の口座開設完了通知

 

届いた手紙をいそいそと開けてみると、、

初回ログイン時のための解説書が入っていました。

tsumiki証券 初回ログイン方法

 

  1. エポスNetログイン
  2. 「店舗 No」「口座番号」を入力して次へ
  3. 手続き完了!

 

実に簡単な3ステップでした。

 

簡単でしたが、気になる方もいると思うので、一応順を追って説明していきますね!

 

エポスカードを持っていて、tsumiki証券の口座開設がまだの方は、こちらから申請してみてください!

tsumiki証券の口座開設申し込みの受付が開始!お得な口座の開設方法を解説!

 

 

tsumiki証券へのログイン方法

まずはこちらからページにアクセスしましょう。

 

ログイン画面が表示されるので、エポスNetIDとパスワードを入力します。

tsumiki証券ログイン画面

 

次に、店舗NOと口座番号を入力してください。

口座開設完了の手紙(ページの最初に掲載していた手紙)に記載されています。

※店舗NOと口座番号の入力は初回のみです

tsumiki証券 初回ログイン時入力画面

 

契約締結前交付書面を確認し、同意・承諾にチェックを入れてください!

そしてログインをタップすると、、、

tsumiki証券 重要なお知らせ画面

 

初回ログイン完了です!

tsumiki証券 TOPページ

 

 

積み立ての設定

ログインが完了したら、積み立て設定に移ります。

 

tsumiki証券ログイン後トップページにて、「商品の一覧から選ぶ」をタップします。

tsumiki証券 TOPページ

 

次に、4種類の商品の中から好きな商品を選びましょう!

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 

セゾン資産形成の達人ファンド

 

コモンズ30ファンド

 

ひふみプラス

 

とーみねは「ひふみプラス」を積み立てることにしました。

tsumiki証券 商品選択

 

NISAは楽天証券で始めているので、とーみねは特定口座を選択しました!

つみたて金額は20,000円にしておきます。

tsumiki証券 積立額の設定画面1

 

交付目論見書、目論見書補完書面に目を通したら、チェックを入れ「確認する」をタップします。

tsumiki証券 積立額の設定画面2

 

最後につみたて金額を確認したら、「つみたてる」をタップしましょう。

tsumiki証券 積立額の確認画面

 

これでつみたて設定完了です!

tsumiki証券 積み立て設定完了画面

 

これでつみたての設定は完了です!

どうです?簡単そうでしたか?

 

使ってみた感想ですが、他の証券会社と比べるとかなり設定が簡単でした!

画面を見やすくし、取扱商品をしぼり、投資方法をつみたてに限定した戦略勝ちですかね?

なんにせよ、投資初心者の入門としてはかなりお勧めです!

 

さて、とーみねもつみたて設定が完了したので、そのうちこちらの積み立ての成績も公開していこうと思います。

こうご期待ください!

 

 

リスク分散として、他の投資も試してみたい方は、ロボアドなんかもおすすめです!

とーみねは「WealthNavi」「楽ラップ」も利用しており記事にもまとめているので、興味がある方は是非どうぞ!

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

 

最近はパッとしない仮想通貨ですが、将来を見据えて積み立てもいかがでしょうか?

少額であれば、宝くじのつもりで買ってみるのも夢があっていいと思います。

仮想通貨については、こちらの記事にまとめているのでよければどうぞ!

仮想通貨積立でほったらかし投資!

Follow me!