羽田空港国内線で利用できる「TIAT LOUNGE」をレポート!クレジットカードで入場可能な最高峰ラウンジ!?

羽田空港国際線ターミナルにあるカードラウンジ「TIAT LOUNGE」に行ってきましたので、詳細をお伝えしたいと思います。

 

今回ご紹介する「TIAT LOUNGE」はカードラウンジですが、利用可能なカードが限られている少し特殊なラウンジとなります。

その分、通常のカードラウンジには見られない軽食や生ビールなどの提供があるラウンジです。

 

個人的には、クレジットカードで入ることができる日本国内のラウンジの中では最高峰と思います!

 

では、ラウンジの紹介に移りたいと思います。

張り切っていってみましょう!

 

 

ラウンジの種類

まずはラウンジの種類をざっと紹介しようと思います。

(知ってるよーという方は飛ばしてください)

 

空港には大きく分けて4種類のラウンジ+αが存在します。

それでは順番に説明していきます。

 

カードラウンジ


※羽田空港 POWER LOUNGE

 

カードラウンジとは、その名の通りクレジットカードで入ることができるラウンジです。

基本的にはゴールドカード以上のクレジットカードで入場が可能となります。

よくラウンジ利用できますと書いているゴールドカードがありますが、大体はカードラウンジのことを指します。

 

中ではコーヒーやソフトドリンクが無料でいただけるので、搭乗までの時間を優雅に過ごすことができます。

一点デメリットを上げるとすると、アルコールが大体有償もしくは1杯無料となっているので、お酒を楽しみにされている方には物足りないかもしれません。

また、食事についてもスナック菓子があるかないかレベルなので、こちらも期待はしない方がいいでしょう。

 

プライオリティ・パス ラウンジ


※羽田空港 KAL LOUNGE

 

プライオリティ・パスを所持していると無償(種類によっては有償)で使用できるラウンジです。

プライオリティ・パスは、世界最大のネットワークを誇る空港ラウンジ・アクセス・プログラムで、世界140か国500都市1200か所以上のラウンジが使用できるようになります。

プライオリティ・パス

 

特徴としては、コーヒーやソフトドリンクに加え、アルコールもいただけることがあります。

また、食事についても、パンやおにぎり、ヌードルといった軽食が用意されている場所もあります。

なんとシャワーまでついている場合もあります。

搭乗までの間にシャワーで汗を流し、お酒を飲んで待つなんて至福の時ですね。

 

この好待遇の秘密ですが、実はプライオリティ・パスの提携先ラウンジには、後述する航空会社ラウンジが含まれています。

航空会社のラウンジともなるとなかなかに豪華で、提供されるアルコールや軽食もリッチになります。

 

ただし、このプライオリティ・パスは有償で年会費がかかります。

下記プラン別年会費一覧となりますが、結構な年会費がかかるため取得に躊躇してしまいます。

 

そこでクレジットカードです。

実は、プラチナカード以上のランクのクレジットカードにはかなりの確率でプライオリティ・パスが発行できる特典が付いています。

※一部ゴールドカードレベルでもプライオリティ・パスが発行可能なカードもあります

 

ちなみに最も低年会費でプライオリティ・パスが取得可能なクレジットカードはこちらです!

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

 

航空会社ラウンジ

ANAラウンジ
※関西空港 ANAラウンジ

 

基本的には対象航空会社および、その航空会社が属するグループの航空会社でビジネスクラス以上の座席を予約している人が使用可能なラウンジです。

 

特徴としては、大体の航空会社ラウンジで、アルコールや軽食が提供されています。

先述したプライオリティ・パスで利用可能なラウンジもありますが、中には本当にビジネスクラス以上の座席を予約しないと入れないラウンジもあります。

ANAやJALのラウンジが、まさに上記に該当するラウンジとなります。

 

 

航空会社スイートラウンジ

ANAスイートラウンジ
※羽田空港 ANAスイートラウンジ

 

基本的には対象航空会社および、その航空会社が属するグループの航空会社でファーストクラスの座席を予約している人が使用可能なラウンジです。

中ではコース料理や高級なお酒が提供されており、通常の航空会社ラウンジとは一線を画する空間です。

 

その違いも当然です。

ファーストクラスともなると〇十万円~〇百万円レベルの費用がかかります。

通常とーみねのような庶民では生涯利用することはないでしょう。

 

ただ、そこは我々陸マイラーなので、マイルでファーストクラスを予約するという荒業があります。

マイルだと十数万マイルでファーストクラスを予約することも可能なので、十分射程範囲内です!

とーみねもなんだかんだで、陸マイラー活動を通して20万マイル近く稼げています。

 

飛行機に乗らないマイルの稼ぎ方については、こちらを参考にしてみてください!

1年で20万ANAマイルは簡単にたまる!マイルをためる7つのポイントを徹底解説!

 

センチュリオンラウンジ

センチュリオンラウンジ

センチュリオンラウンジはアメリカン・エキスプレスが提供しているラウンジとなります。

特殊なラウンジで、分類としてはカードラウンジにあたります。

 

ただし、ラウンジ内は相当洗練されており、ソフトドリンクやアルコールは当然、10種類程度の軽食も用意されています。

お酒に関しては、カクテルなんかもいただけてしまうおシャレっぷりです。

 

とーみね的には、「航空会社ラウンジ」以上「航空会社スイートラウンジ」以下の超ハイレベルラウンジとランク付けしています。

 

さて、気になる利用条件ですが、アメリカン・エキスプレスのカードの保持が条件となっています。

ただし、そんじょそこらのカードではありません。

対象となるのは、プラチナカード or センチュリオンカードの保持者です。

しかも、アメリカン・エキスプレス自身が発行しているカードのみが対象となるため、セゾンプラチナやMUFGプラチナといったアメックス連携カードでは利用できません。

 

アメックス・プラチナカードについては、とーみねも保持しているので興味がある方はこちらをどうぞ!

20代でアメックス・プラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

 

「TIAT LOUNGE」とは?

今回ご紹介する「TIAT LOUNGE」は、冒頭でも記載した通りカードラウンジに分類されます。

なので、特定のゴールドカードの提示で利用することが可能です!

※プライオリティ・パスの提示では利用できないので、お気をつけください

 

ちなみに、「特定のゴールドカードの提示」と書きましたが、対象となるカードの種類は結構特殊なので、意図しないとまずもっていないカードが多いと思います。

詳細は「TIAT LOUNGEの利用条件は?」で説明します。

 

さて、この「TIAT LOUNGE」ですが、羽田空港国際線ターミナルの出国手続き後エリア(4F)に存在します。

なので、当然国際線利用時のみ利用が可能です。

 

チェックインを済ませるとさっそうと4Fに上ります!

エスカレーターを上ると、目の前にはお目当ての「TIAT LOUNGE」が!

TIAT LOUNGE 外観

 

入口には、ラウンジが利用可能なカードについての説明書きがありました。

航空会社のラウンジとしても利用されているようですね。

後述するので、ここでは詳細は伏せておきます。

TIAT LOUNGE 利用条件

 

受付で「LUXURY CARD」を見せて、いざTIAT LOUNGEに入場します!

 

ラウンジ内はこんな感じで広々としています!

利用タイミングによるのかもしれませんが、人もまばらで超快適です!

TIAT LOUNGE ラウンジ内観

 

軽食や飲み物はラウンジの奥の方にちょこんと用意されています。

一見大したことなさそうにも見えますが、侮ることなかれ!

TIAT LOUNGE ラウンジ内観2

 

手前から見ていきましょう。

まずは、オニオンスープにカレー、カップ麺なんかがあります。

カップ麺はスタッフの方にお願いするともらえるようです。

TIAT LOUNGE カレー オニオンスープ

 

牛丼、キッシュ、巻き寿司

TIAT LOUNGE 牛丼

 

パン、枝豆、からあげ、温野菜。

TIAT LOUNGE パン 軽食

 

ごまわかめ、春雨サラダ、ゼリー、ワイン、ウイスキー、日本酒。

TIAT LOUNGE お酒

 

噂の日本酒「羽田」もありました!

羽田空港で日本酒「羽田」をいただくというのもいい感じですね。笑

TIAT LOUNGE 日本酒「羽田」

 

ビールサーバ!

グラスは冷蔵庫で冷やされています。

TIAT LOUNGE ビールサーバ

 

コーヒーメーカーに紅茶。

TIAT LOUNGE コーヒー 紅茶

 

リンゴジュース、トマトジュース、オレンジジュース、グレープフルーツジュース。

TIAT LOUNGE ソフトドリンク1

 

ドリンクバーも完備!

TIAT LOUNGE ソフトドリンク2

 

とーみねはお腹が空いていたので、ここでがっつり夕食をいただきました。笑

まずはビールを注ぎます。

TIAT LOUNGE 生ビール

 

からあげ、温野菜、キッシュをおつまみにビールをいただきます。

お腹を満たすためにカレーもいただきました!

ここのカレーはなかなか美味しいですね♪

TIAT LOUNGE 食事1

 

ビールがなくなったので、調子に乗って2敗目。

ついでに日本酒「羽田」もいただきます。

あては野菜チップスにしました!

TIAT LOUNGE 食事2

 

もう一杯日本酒をいただきます。

今度のあては牛皿!

牛皿は少し筋張っていて、吉野家とかの方が美味しいですね。

吉野家の偉大さを再認識しました。笑

とはいえ、タダなわけですから文句は特にありません、これはこれでいただきます。

TIAT LOUNGE 食事3

 

コーヒーとお茶菓子でフィニッシュ!

写真には取れていませんでしたが、ドーナツなんかのお菓子も置いてあります。

まさに至れり尽くせりですね!

TIAT LOUNGE 食事4

 

どうでしょうか?

カードラウンジといっても全く侮れないことが分かっていただけたと思います。

とーみねは、海外に行くときはエコノミーであれば羽田を利用することを固く誓いました、、

 

では、気になる利用条件に移りたいと思います。

 

「TIAT LOUNGE」の利用条件は?

さて、気になる「TIAT LOUNGE」の利用条件ですが、下記クレジットカードのいづれかの提示が条件となります。

 

TS CUBIC、Porsche Card、三越伊勢丹グループ MICARD、LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカード、ボルシア・ドルトムントカード

※一部カードを除き、ゴールドクラス以上のクレジットカードが対象です。
※ご本人名義の上記カードと当日の搭乗券をお持ちの方は、無料でご利用いただけます。ご利用いただけるカード等詳細については、各カード会社に事前にお問い合わせください。(一部カードを除き、海外発行カードはご利用いただけません。)

引用:ラウンジ・有料待合室・会議室 | 羽田空港国際線旅客ターミナル

※各種カードの提示で、1名までは同伴無料となります
※2名以上の同伴の場合、1名当たり3,500円(税抜)の費用が発生

 

見ていただいたら分かると思いますが、ほとんど見たことないカードだと思います。

とーみねは「LUXURY CARD」で入場しましたが、実はほかにもねらい目のカードがあります!

 

それは、「三越伊勢丹グループ MICARD」!

条件のカードの中では、比較的発行しやすく、低年会費のカードとなります。

MICARD GOLD(エムアイカード ゴールド)なら年会費5,000円、MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)なら年会費10,000円で発行が可能です!

 

当然、とーみね同様「LUXURY CARD」をお持ちの方は、こちらのカードでも大丈夫です!

 

羽田空港の国際線をよく利用される方は、一度検討してみてみてください!

 

ラグジュアリーカード Black Card

年会費:100,000円(税抜)

※2019/4/1時点、ポイントサイト経由の申し込みは見つかりません

すぐにクレジットカードを申込

ポイントサイトを経由して申込

 

ラグジュアリーカード Titanium Card


年会費:50,000円(税抜)

※2019/4/1時点、ポイントサイト経由の申し込みは見つかりません

すぐにクレジットカードを申込

ポイントサイトを経由して申込

 

MICARD+ GOLD

MICARD+ GOLD

年会費:10,000円(税抜)
※ポイントサイト経由での申し込みがお得です

すぐにクレジットカードを申込

ポイントサイトを経由して申込

 

MICARD GOLD

MICARD GOLD

年会費:5,000円(税抜)
※ポイントサイト経由での申し込みがお得です

すぐにクレジットカードを申込

ポイントサイトを経由して申込

 

以上、羽田空港国内線で利用できる「TIAT LOUNGE」についてでした!

Follow me!