シンガポールのジョイ バイ ドーゾーで「2 for 1ダイニングby招待日和」を体験!アメックス・プラチナならシンガポールでもお得に食事が可能!

アメックス・プラチナのサービス「2for1 by 招待日和」を利用して、ジョイ バイ ドーゾー(Joie by Dozo)でお得に食事をしてきました。

 

検索してもなかなか情報がでてこないと思います。

それもそのはず、今回の舞台はシンガポール!

アメックス・プラチナは国内だけにとどまらず、海外でもそのパワーが発揮されます!

 

今回は「2for1 by 招待日和」のサービス内容、使い方に加え、「ジョイ バイ ドーゾー(Joie by Dozo)」がどんなお店かについてもお伝えしようと思います。

 

2 for 1ダイニングby招待日和とは

国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上ご予約すると1名分のコース料金が無料となるサービスです。

24時間いつでもオンラインでご予約可能です!

 

実は、アメックス・ゴールド以上のランクであれば、利用可能なサービスなのでアメックス・プラチナだけの特典というわけではないです。

アメックス・プラチナ保有者から見ると、あくまで膨大な特典の内の一つといった位置づけですね。

アメックス・プラチナの特典については、下記ページで紹介しているので、よろしければ見てみてください。

アメックス・プラチナの特典一覧を一挙公開!プラチナカードの魅力にせまる!

 

2 for 1ダイニングby招待日和の利用方法

まず、アメックスの会員サイトにログインしてください。

次に画面下の「プラチナ・カード会員様限定ウェブサイト」にアクセスします。

アメックス マイページ

 

プラチナ会員用のサイトに遷移したら、「ライフスタイル」カテゴリーを選択し、ダイニングの中にある「2 for 1 ダイニングby招待日和」をタップします。

画面下に「ご登録、ご予約はこちら」というボタンがあるので、タップすると招待日和のサイトに遷移します。

 

招待日和のサイトが表示されたら、ログインしましょう!

2 for 1 ダイニングby招待日和 トップページ

 

ログインしたら、お目当てのお店を探して、いざ予約です!

2 for 1 ダイニングby招待日和 メール予約画面1

※別のお店を予約したときのキャプチャです

 

必要項目を入力させ、予約内容を送信します。

2 for 1 ダイニングby招待日和 メール予約画面2

※別のお店を予約したときのキャプチャです

 

すると仮予約の完了通知メールが届くので、後は予約の確定を待ちましょう。

早ければ1日くらいで、予約確定メールが届きます。

2 for 1 ダイニングby招待日和 仮予約メール

 

シンガポール 「ジョイ バイ ドーゾー(Joie by Dozo)」のレポート

さて、ではシンガポールのジョイ バイ ドーゾー(Joie by Dozo)について紹介したいと思います。

予約したコースは「7-course Set Dinner」S$68.80++です!

ここでの1つ目の+はサービス料、2つ目の+は消費税になるので、コミコミでS$68.8ということですね!

1名無料なので、二人で割ると一人2,750円弱くらいの支払いで済みますね。

 

ちなみに、このお店はビーガン料理をいただけるお店なので、お魚やお肉が食べたい方にはお勧めしません。

 

日が沈むころ、オーチャードセントラルに向かいます。オーチャードセントラル 外観

 

一階を見渡すと、、ありました!

ジョイ バイ ドーゾーの看板です。

ジョイ バイ ドーゾー 看板

 

さて、それではお店のある12階に向かいます。

12階に到着すると、入口が見えました!

ジョイ バイ ドーゾー 入口

 

店内は少し薄暗いですが、オシャレな感じですね。

ジョイ バイ ドーゾー 内観

 

それではいざ注文です!

招待日和のコースでは7品の料理が提供されますが、内6品はメニューを見て好きなものを選ぶ形式です。

全て英語なので、食材の単語くらいは読めるように予習しておくといいかもしれません。

ジョイ バイ ドーゾー メニュー1

 

 

まずはお通しがきます。

揚げそうめんとのことでした。

ジョイ バイ ドーゾー 揚げそうめん

 

ウェルカムドリンクからコースは始まります。

パッションフルーツジュースですね。

シンガポールは暑いので、清涼感のある飲み物はありがたいですね。

ジョイ バイ ドーゾー パッションフルーツジュース

 

1品目は「Starter」です。

唯一最初から決まっているメニューですね。

個人的には真ん中のサーモンのもどき料理が秀逸でした!

ここがビーガン料理のお店と分かっていなければ、一口目はサーモンと錯覚していたかもしれません。笑

ジョイ バイ ドーゾー Starter

 

いよいよ2品目「Side Dish」です。

とーみねは「Charcoal Coated Tempura Platter」をチョイス。

炭みたいですが天ぷらです。笑

ジョイ バイ ドーゾー Charcoal Coated Tempura Platter

 

妻は「Baby Root Vegetables Garden」をチョイスしていました。

このお店、味はさることながら盛り付けがすごいです。

料理は目で見て楽しむといいますが、まさにこのお店は目で見て楽しい感じです。

ジョイ バイ ドーゾー Baby Root Vegetables Garden

 

3品目「Cold Dish」です。

とーみねは「Dragon Fruit Lotus with Truffle Vegetable Garden」をチョイス。

ドレッシングのかかったドラゴンフルーツがメインですね。

見た目甘そうな感じですが、ドラゴンフルーツ自体には大して味がないため、ドレッシングのしょっぱさが口の中で広がります。

正直甘そうな見た目なので、口に入れた時のギャップがすごかったです。笑

ジョイ バイ ドーゾー Dragon Fruit Lotus with Truffle Vegetable Garden

 

妻は「Vegetable Sashimi on Ice with Oyster-Leaf Shooter Glass」をチョイス。

見た目はまんまお刺身ですが、ここはビーガン料理のお店なのでお魚は一切使われていません。

少しもらいましたが、サーモン以外は見た目だけで、味は全く似せていませんでした。笑

まあ、おいしいのでいいんですが、ちょっと期待していました。

ジョイ バイ ドーゾー Vegetable Sashimi on Ice with Oyster-Leaf Shooter Glass

 

お次は4品目「Soup」です。

とーみねは「Clear Tomato soup with Garbanzo」をチョイス。

すっきり安定のトマトスープでした。

さっきのドラゴンフルーツが大分インパクト強めだったので、安心する味です。笑

ジョイ バイ ドーゾー Clear Tomato soup with Garbanzo

 

妻は「Infusion of Cepes and Truffle」をチョイス。

マッシュルームにトリュフですので、それはもう口いっぱいにキノコ感が広がる一品でした。

ジョイ バイ ドーゾー Infusion of Cepes and Truffle

 

いよいよお待ちかねの5品目「Main」です。

とーみねは事前リサーチで食べてみたかった「Grill Summer Mushroom Steak on ”Pu-Ye” Hot Stone」をチョイス。

名前に通り、巨大なキノコのステーキです!

食べてみた感想ですが、一口目はお肉のような触感と味です。

ただ、2口、3口と食べていると、繊維質な触感ゆえか、やっぱりキノコを食べているという感覚に戻ります。笑

ちょっと癖が強いので、キノコが苦手な方はお気を付けください。

そういえば、私もキノコはあんまり得意ではない方でしたね、、

ジョイ バイ ドーゾー Grill Summer Mushroom Steak on ''Pu-Ye" Hot Stone

 

妻は「Truffle Risotto」をチョイス。

こちらは安定のリゾットですね。

私もキノコじゃなくてこちらにしておけばよかったかもしれません。笑

ジョイ バイ ドーゾー Truffle Risotto

 

料理も終盤6品目「Dessert」、7品目「Drink」です。

とーみねは、「Warm Chocolate Cake with Vanilla Ice Cream」と「Hawaiian Blue」をチョイス。

ドリンクはライチとブルーベリーの味わいで、デザートは濃厚なチョコケーキ。

どちらもおいしいのですが、若干ミスマッチでしたね、、

チョコケーキをオーダーするのであれば、ドリンクはコーヒーとかが無難でした。笑

ジョイ バイ ドーゾー Warm Chocolate Cake with Vanilla Ice Cream、Hawaiian Blue

 

妻は「Red Wine Poach Pear with Lime sorbet」と「Iced Fruity Refresher※」をチョイス。

※間違えていたらすいません

洋ナシの赤ワイン漬けにフルーツティーですね。

ナシはよく漬かっていて中々おいしかったです。

 

食べ終わった感想としては、「お腹はいっぱいだけどどこか物足りない」でした。

やはりお肉かお魚も1品くらいは食べたいようですね。

体は正直です。笑

 

このお店について、味は中々おいしいのですが、少し変わった料理が多いです。

なので、ビーガン料理が好きな方か興味がある方以外にはあまり強くお勧めはできません。

ご興味がある方はシンガポールの思い出の一つとして訪れてみてください!

 

 

いかがでしたでしょうか?

アメックス・プラチナなら、シンガポールでもお得に食事が可能です。

招待日和は普段使いだけでなく、旅先でのちょっとしたアクセントにもおすすめなので、皆さんもぜひ一度利用してみてください。

 

アメックス・プラチナに興味が出た方は、とーみねから招待できますのでよろしければ!

20代でアメックス・プラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

Follow me!