羽田空港の待ち時間もカードラウンジなら快適!国内線で利用できる「POWER LOUNGE」とは?

こんにちは、とーみねです。

 

皆さん飛行機は好きですか?

とーみねは実はあまり好きではありませんでした。

 

というのも、空港が結構遠いところにあったり、早めに空港に行って飛行機への搭乗を待ったりと、あまりいいイメージがありませんでした。

 

前者の空港が都心から離れた場所にある件は、広大な土地が必要なことを考えると仕方ないです。

しかし、後者の飛行機の待ち時間はある施設を利用すれば、快適に過ごすことが可能です!

 

その施設の名前は「ラウンジ」です!

 

皆さんも聞いたことありませんか?

お酒やコーヒーを飲みながら、優雅に飛行機の搭乗を待つことができる施設の存在を!

 

今回は羽田空港のカードラウンジに行ってきたので、その内容についてレポートしたいと思います。

 

 

ラウンジの種類

まずはラウンジの種類をざっと紹介しようと思います。

(知ってるよーという方は飛ばしてください)

 

空港には大きく分けて4種類のラウンジ+αが存在します。

それでは順番に説明していきます。

 

カードラウンジ


※羽田空港 POWER LOUNGE

 

カードラウンジとは、その名の通りクレジットカードで入ることができるラウンジです。

基本的にはゴールドカード以上のクレジットカードで入場が可能となります。

よくラウンジ利用できますと書いているゴールドカードがありますが、大体はカードラウンジのことを指します。

 

中ではコーヒーやソフトドリンクが無料でいただけるので、搭乗までの時間を優雅に過ごすことができます。

一点デメリットを上げるとすると、アルコールが大体有償もしくは1杯無料となっているので、お酒を楽しみにされている方には物足りないかもしれません。

また、食事についてもスナック菓子があるかないかレベルなので、こちらも期待はしない方がいいでしょう。

 

プライオリティ・パス ラウンジ


※羽田空港 KAL LOUNGE

 

プライオリティ・パスを所持していると無償(種類によっては有償)で使用できるラウンジです。

プライオリティ・パスは、世界最大のネットワークを誇る空港ラウンジ・アクセス・プログラムで、世界140か国500都市1200か所以上のラウンジが使用できるようになります。

プライオリティ・パス

 

特徴としては、コーヒーやソフトドリンクに加え、アルコールもいただけることがあります。

また、食事についても、パンやおにぎり、ヌードルといった軽食が用意されている場所もあります。

なんとシャワーまでついている場合もあります。

搭乗までの間にシャワーで汗を流し、お酒を飲んで待つなんて至福の時ですね。

 

この好待遇の秘密ですが、実はプライオリティ・パスの提携先ラウンジには、後述する航空会社ラウンジが含まれています。

航空会社のラウンジともなるとなかなかに豪華で、提供されるアルコールや軽食もリッチになります。

 

ただし、このプライオリティ・パスは有償で年会費がかかります。

下記プラン別年会費一覧となりますが、結構な年会費がかかるため取得に躊躇してしまいます。

 

そこでクレジットカードです。

実は、プラチナカード以上のランクのクレジットカードにはかなりの確率でプライオリティ・パスが発行できる特典が付いています。

※一部ゴールドカードレベルでもプライオリティ・パスが発行可能なカードもあります

 

ちなみに最も低年会費でプライオリティ・パスが取得可能なクレジットカードはこちらです!

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

 

航空会社ラウンジ

ANAラウンジ
※関西空港 ANAラウンジ

 

基本的には対象航空会社および、の航空会社が属するグループの航空会社でビジネスクラス以上の座席を予約している人が使用可能なラウンジです。

 

特徴としては、大体の航空会社ラウンジで、アルコールや軽食が提供されています。

先述したプライオリティ・パスで利用可能なラウンジもありますが、中には本当にビジネスクラス以上の座席を予約しないと入れないラウンジもあります。

ANAやJALのラウンジが、まさに上記に該当するラウンジとなります。

 

 

航空会社スイートラウンジ

ANAスイートラウンジ
※羽田空港 ANAスイートラウンジ

 

基本的には対象航空会社および、その航空会社が属するグループの航空会社でファーストクラスの座席を予約している人が使用可能なラウンジです。

中ではコース料理や高級なお酒が提供されており、通常の航空会社ラウンジとは一線を画する空間です。

 

その違いも当然です。

ファーストクラスともなると〇十万円~〇百万円レベルの費用がかかります。

通常とーみねのような庶民では生涯利用することはないでしょう。

 

ただ、そこは我々陸マイラーなので、マイルでファーストクラスを予約するという荒業があります。

マイルだと十数万マイルでファーストクラスを予約することも可能なので、十分射程範囲内です!

とーみねもなんだかんだで、陸マイラー活動を通して20万マイル近く稼げています。

 

飛行機に乗らないマイルの稼ぎ方については、こちらを参考にしてみてください!

1年で18万ANAマイルは簡単にたまる!マイルをためる7つのポイントを徹底解説!

 

センチュリオンラウンジ

センチュリオンラウンジ

センチュリオンラウンジはアメリカン・エキスプレスが提供しているラウンジとなります。

特殊なラウンジで、分類としてはカードラウンジにあたります。

 

ただし、ラウンジ内は相当洗練されており、ソフトドリンクやアルコールは当然、10種類程度の軽食も用意されています。

お酒に関しては、カクテルなんかもいただけてしまうおシャレっぷりです。

 

とーみね的には、「航空会社ラウンジ」以上「航空会社スイートラウンジ」以下の超ハイレベルラウンジとランク付けしています。

 

さて、気になる利用条件ですが、アメリカン・エキスプレスのカードの保持が条件となっています。

ただし、そんじょそこらのカードではありません。

対象となるのは、プラチナカード or センチュリオンカードの保持者です。

しかも、アメリカン・エキスプレス自身が発行しているカードのみが対象となるため、セゾンプラチナやMUFGプラチナといったアメックス連携カードでは利用できません。

 

アメックス・プラチナカードについては、とーみねも保持しているので興味がある方はこちらをどうぞ!

20代でアメックスプラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

 

「POWER LOUNGE」とは?

「POWER LOUNGE」は2017年4月27日にオープンとなった羽田空港国内線のカードラウンジです。

第1ターミナルには「POWER LOUNGE SOUTH」と「POWER LOUNGE NORTH」、第2ターミナルには「POWER LOUNGE NORTH」がオープンしました。

 

第1ターミナルの「POWER LOUNGE」は下記の場所となります。

羽田空港 ターミナル1 マップ

 

第2ターミナルの「POWER LOUNGE」は下記の場所となります。

羽田空港 ターミナル2 マップ

 

いずれも保安検査場を抜けた先にあるのでご注意ください。

 

今回私は第2ターミナル出発の便を予約したため、「POWER LOUNGE NORTH」に行ってきました。

保安検査場を抜けて左に行くと下のような案内が出ています。

ちょうど52番ゲートのあたりだと思います。

羽田空港 ターミナル2 保安検査場通過後52番ゲート付近標識

 

目の前のエスカレータを上に上がります。

羽田空港 ターミナル2 保安検査場通過後52番ゲート付近階段

 

エスカレーターを上がって振り返ると、、、

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 外観

 

「POWER LOUNGE」がありました!

それでは潜入してみたいと思います。

 

「POWER LOUNGE」に行ってみた

中に入ってみるとこんな感じでした。

まだできたばっかりなのでめちゃくちゃキレイですね。

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 内観1

 

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 内観2

 

飛行機の時刻案内も大きく表示されているため、乗り遅れの心配はなさそうです。

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 時刻表

 

アイスコーヒー、オレンジジュース、トマトジュースがありました。

奥のほうには、黒酢ドリンクや牛乳などもあります。

雰囲気だけでなくおいてるドリンクもオシャレです。

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE フリードリンク

 

コーヒーマシンもスタイリッシュです!

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE コーヒーマシン1

 

有料ですが、ビールも飲めます!

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 羽田スカイエール1

 

とーみねはアイスコーヒーをいただきました!

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE コーヒーマシン2

 

オシャレな空間でブログを書くとはかどります!

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 内観3

 

そして誘惑に負けました。。

ビール大好きなんで許してください。笑

羽田空港 ターミナル2 POWER LOUNGE 羽田スカイエール2

 

大満足です。

皆さんにもよさが伝わっていればうれしいです。

 

では、気になる利用条件に移りたいと思います。

 

「POWER LOUNGE」の利用条件は?

さて、気になる「POWER LOUNGE」の利用条件ですが、下記クレジットカードのいづれかの提示が条件となります。

羽田空港 カードラウンジ利用条件表

 

基本的には、ゴールドカード以上のランクのカードを提示できれば利用可能です。

一部例外として、アメリカン・エキスプレスカードとポルシェカードのみ、当日の搭乗内容がご確認できるものをお持ちの同伴者1名まで無料で利用可能となります!

これはアメックスホルダーにはうれしい特典ですね!

友人と二人で旅行する際にも遠慮なく同伴者として無料利用できます。

 

上記利用可能リストの中には、とーみね激押しのエポスゴールドカードもあるので、よければ一度検討してみてください!

皆さんもぜひ楽しいラウンジタイムを!

 

エポスゴールドの詳細はこちら!

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

 

エポスカードの亜種である、JQエポスゴールドの詳細はこちら!

(上と同じリンクに見えますが、表示内容が異なります)

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

Follow me!