世の中には実に多くのクレジットカードが溢れています。

それらは、全く人気のないカードから2億枚以上発行されたカードまで様々です。

しかし、どんなクレジットカードにもイシュアの券面にかけるこだわりであったり、身を削る思いの還元率が設定されています。

ですからクレジットカードを発行するときはそのことを考え、どんなデザインでもありがたく・・・

 

いや、カッコよくないものはカッコよくないですね。

 

前置きはこれくらいにしておきましょうか。

それでは、世にも奇妙なクレジットカードの世界にようこそ・・・。

Diners Club / Don Don Donki Cobrand Credit Card

Diners Club / Don Don Donki Cobrand Credit Card

出典:Diners Club Singapore

 

1枚目から衝撃のビジュアル。

シンガポールで発行されている「Diners Club / Don Don Donki Cobrand Credit Card」です。

 

高級路線の「Diners」と格安の殿堂「ドン・キホーテ」という異色のコラボ。

シンガポールで遭遇した時は衝撃過ぎて、パンフレットを貰いましたからね。笑

まあ、旅行で行ってたので、作ることはできませんでしたが。

 

日本では絶対発行されないでしょうねぇ、、

もし発行されるようなことがあれば、是非とも作ってみたいものです。笑

 

招商銀行アメリカン・エキスプレス センチュリオンカード(銀聯版-プラチナカード)

招商銀行アメリカン・エキスプレス センチュリオンカード(銀聯版-プラチナカード)

出典:51yhgj.com

 

2枚目は中国のクレジットカード「招商銀行アメリカン・エキスプレス センチュリオンカード(銀聯版-プラチナカード)」。

見た目はアメックス・プラチナ、国際ブランドは銀聯という摩訶不思議な一枚。

なんというか・・・時空の歪みすら感じます。

もうね、意味が分からないです。笑

 

ちなみに、このカードの正式名称は「招商银行美国运通百夫长信用卡(银联版-白金卡)」。

招商银行 = 招商銀行(しょうしょうぎんこう)

美国运通 = アメリカン・エキスプレス

百夫长 = センチュリオン

信用卡 = クレジットカード

银联版 = 銀聯版

白金卡 = プラチナカード

なので、招商銀行アメリカン・エキスプレス センチュリオンカード(銀聯版-プラチナカード)です。

 

みずほマイレージクラブカード(UC・セゾン)

みずほマイレージクラブカードセゾン Suica

出典:セゾンカード

 

最後のご紹介は我が国日本のカード「みずほマイレージクラブカードセゾン Suica」。

何が奇妙って、その見た目ですよね。

 

VISA、Suica、view、みずほ、SAISONと恐ろしい数のロゴが券面に。

また、キャッシュカードとしての機能も付帯しているため、口座番号までもが記載されています。

 

すごいごちゃごちゃ、、全然スタイリッシュじゃないですねぇ。

ここまでの券面は世界広しといえど、そうないでしょう。

 

ちなみに、似たようなデザインのカードに「みずほマイレージクラブカード/ANA」が存在しますが、こちらは陸マイラー必携のカードとなっています。

みずほマイレージクラブカード/ANA

 

「みずほマイレージクラブカード/ANA」がなぜ陸マイラーに必要かについては、こちらの記事で解説しています。

陸マイラーにお勧めするマイル移行用クレジットカード8選!あんなポイントもANAマイルに移行可能!?

 

以上、世にも奇妙なクレジットカード!不思議な不思議なカード3選・・・でした。

Follow me!