アメックス・プラチナで「2 for 1ダイニングby招待日和」を体験!大阪 扇町の「四季喰 のむら」をレポート!

アメックス・プラチナのサービス「2for1 by 招待日和」を利用して、大阪 扇町にある「四季喰 のむら」に行ってきました!

 

大阪の友人が とーみね の道楽に付き合ってくれるというので、ありがたくご厚意に甘え、招待日和のお店調査に同行してもらった形です。笑

やはり、持つべきものは友人ですね。

 

今回は「2for1 by 招待日和」のサービス内容、使い方に加え、「四季喰 のむら」がどんなお店かについてもお伝えしようと思います。

 

では、張り切っていってみましょう!

 

2 for 1ダイニングby招待日和とは

国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上ご予約すると1名分のコース料金が無料となるサービスです。

24時間いつでもオンラインでご予約可能です!

 

実は、アメックス・ゴールド以上のランクであれば、利用可能なサービスなのでアメックス・プラチナだけの特典というわけではないです。

アメックス・プラチナ保有者から見ると、あくまで膨大な特典の内の一つといった位置づけですね。

アメックス・プラチナの特典については、下記ページで紹介しているので、よろしければ見てみてください。

アメックス・プラチナの特典一覧を一挙公開!プラチナカードの魅力にせまる!

 

2 for 1ダイニングby招待日和の利用方法

まず、アメックスの会員サイトにログインしてください。

次に画面下の「プラチナ・カード会員様限定ウェブサイト」にアクセスします。

アメックス マイページ

 

プラチナ会員用のサイトに遷移したら、「ライフスタイル」カテゴリーを選択し、ダイニングの中にある「2 for 1 ダイニングby招待日和」をタップします。

画面下に「ご登録、ご予約はこちら」というボタンがあるので、タップすると招待日和のサイトに遷移します。

 

招待日和のサイトが表示されたら、ログインしましょう!

2 for 1 ダイニングby招待日和 トップページ

 

ログインしたら、お目当てのお店を探して、いざ予約です!

2 for 1 ダイニングby招待日和 メール予約画面1

※別のお店を予約したときのキャプチャです

 

必要項目を入力させ、予約内容を送信します。

2 for 1 ダイニングby招待日和 メール予約画面2

※別のお店を予約したときのキャプチャです

 

すると仮予約の完了通知メールが届くので、後は予約の確定を待ちましょう。

早ければ1日くらいで、予約確定メールが届きます。

2 for 1 ダイニングby招待日和 仮予約メール

 

 

「四季喰 のむら」のレポート

さて、それでは とーみね がお伺いした「四季喰 のむら」について紹介したいと思います。

予約したのは8,000円(税別)のコースです!

1名無料なので、二人で割ると一人4,000円弱くらいの支払いで済みますね。

(まあお酒も飲むので、いつももっと払ってますが、、)

 

さて、予約の時間になったのでお店に向かいます!

普段は遅刻しまくる とーみね ですが、この日は早く到着です!

しかも15分前到着という優等生っぷり。笑

四季喰 のむら 外観

 

たっぷり店外で撮影をしてから入店すると、とーみね達の料理の準備が整いつつある状態でした。

早速ビールを注文して、先付と共にいただきます。

(一緒に出てきた煎茶?ですが、唸るほど美味しかったです)

四季喰 のむら 先付とビール

 

今回は3月の訪問ということでひな祭り仕様!

手毬寿司に山芋を使った菱餅、ゴボウの湯葉巻きなど、お酒が進むラインナップ。

四季喰 のむら 先付アップ写真

 

続いての提供はお刺身!

サメガレイ、サーモン、アワビ等々。

我慢ができなくなったので、ここから日本酒に切り替えます。

四季喰 のむら お刺身

 

お次は小鍋。

ぶりと湯葉のお鍋ですね。

出汁が効いて非常においしいです。

四季喰 のむら 小鍋

 

焼物には鯛が登場。

身がぷりぷりでいい感じに焼きあがっています。

やはり日本酒に切り替えて正解でした。

四季喰 のむら 焼物

 

続いては天ぷらの提供。

注目は海老の天ぷらです!

後ろの方で少し見えづらいですが、衣に「あられ」が使われており、サクサクとした触感が楽しい一品でした!

四季喰 のむら 天ぷら

 

天ぷらの次は、間髪入れず椀物の提供。

お内裏様とお雛様。

色は小松菜とビーツで付けているそうな。

周りは大根で、中央はゴマ豆腐が使われていました。

大根はしみしみで、ゴマ豆腐は香りゆたかで日本酒が進みます。

四季喰 のむら 椀物

 

最後のお料理は4品。

おから、自家製豆腐、古代米、お吸い物です。

お豆腐は塩で頂くのですが、何もかけなくてもおいしい!

写真には写っていませんが、このタイミングでいただいたほうじ茶もなかなか感動ものでした。

(ボキャブラリーが貧弱なので、言葉にできない)

四季喰 のむら ご飯、お吸い物

 

〆のデザートはおからを使ったムースでした。

合わせて玄米茶をいただきます。

 

いかがでしたでしょうか?

こんな豪華な料理も半額になります!

普段使いだけでなく、ちょっとした会食にも使えるので、皆さんもぜひ一度利用してみてください。

 

アメックス・プラチナに興味が出た方は、とーみねから招待できますのでよろしければ!

20代でアメックス・プラチナにWEBフォームから突撃した結果10秒で審査を通過した話

Follow me!