PayPayで支払い可能な激ウマラーメン屋「金久右衛門 道頓堀店」を訪問!

とーみね大好きラーメン屋「金久右衛門」ついにキャッシュレス決済が可能となった知らせを受け、はるばる大阪までラーメンを頂きにいってたので、詳細をお伝えしようと思います。

 

こんな名店にまでキャッシュレス決済を導入させるとは、PayPayは全く侮れませんね・・・

 

では、詳細をご説明したいと思います。

張り切っていってみましょう!

 

金久右衛門

金久右衛門 外観

出典:金久右衛門

 

皆さんこのお店の名前読めますか?

金久右衛門とかいて「きんぐえもん」と読みます。

 

このお店の歴史は古く、オープンは1999年7月2日。

そのおおよそ10年後にあたる2010年3月には、なんと「食べログ」ラーメン部門で全国1位に輝いた名店です!

とーみねが初めて金久右衛門に出会ったのは2006年くらいのことでしたが、あの時の衝撃はいまだに忘れられません・・・

 

 

金久右衛門(きんぐえもん) 道頓堀店

久しぶりの金久右衛門だったので、胸を躍らせながら難波に向かいました。

 

難波の道をてくてく歩いていると・・・

ありました!金久右衛門です!

金久右衛門 外観

出典:金久右衛門

 

表にはでかでかとPayPay・・・じゃなくて支付宝(アリペイ)の看板。

ちゃんとPayPayのロゴもありましたが。笑

やはり狙いはインバウンドですかねぇ。

金久右衛門 支付宝とPayPayの看板

 

まずは券売機で購入!はせずにお店に入ります!

券売機は現金の方専用、PayPay支払いは店内です。

金久右衛門 券売機

 

店内に入ってメニューを見ます。

今回とーみねは紅醤油をオーダー。

金久右衛門 メニュー

 

このお店では、「大阪ブラック」や「なにわブラック」を頼まれる方が多いですが、とーみね一押しは「紅醤油」

ブラックも悪くはないんですが、一番は紅醤油ですねー。

これにニンニクを入れると最高に美味しいんです。

 

ちなみに、本店等一部の店舗で裏メニューとしていただける「なにわゴールド」「高井田ゴールド」なんかも素晴らしいので、紅醤油を食べ飽きた方はこちらも挑戦してみてください!

(多分現金オンリーですが・・・)

 

さて、しばらく待っていると紅醤油の登場です!

金久右衛門 紅醤油

 

久しぶりに食べましたがやはり美味しいですねぇ。

ただ、本店より少し濃いめだったので、ここだと金醤油でも良かったかもしれません。

 

さて、ラーメンブログであればここで終わりですが、とーみねのブログはキャッシュレスが題材なのでここからが本番です!

お会計のためPayPayのQRコードを読み込みます。

金久右衛門 PayPayのQRコード

 

金額を入力して決済すると・・・

ぺいぺい♪

無事お会計が完了です!

金久右衛門 PayPay決済完了画面

 

やはり、キャッシュレスで食べるラーメンは美味しいですね!

皆さんも是非キャッシュレスラーメンを試してみてください。

 

以上、PayPayで支払い可能な激ウマラーメン屋「金久右衛門 道頓堀店」を訪問!でした。

 

 

その他のキャッシュレスラーメンについては、こちらで紹介していますので、ご興味ある方は是非どうぞ!

 

PayPayとはなんぞや?という方はこちらの記事をどうぞ。

コード決済「PayPay」なら常時1.5%還元!インストールから設定までを徹底解説!

Follow me!