PayPay(ペイペイ) × Kyashの即席2.0%還元はお得なのか?気になる仕組みを徹底解説!

先日のPayPay還元率低下で、PayPayにヤフーカード以外を支払い方法として設定した場合の還元率が0%に低下しました。

0%ですよ、0%、、

要はPayPayからの還元はないということです。

 

では、PayPay×Kyashの組み合わせの意味は全くないのか?

実は全く意味がないことはないというのが正解です。

 

それではそのカラクリについて、紹介していきたいと思います。

 

注)2019年10月より、PayPay残高からの支払いで常時1.5%還元となりました。

基本的には、Kyashを利用しない方が還元率が高くなる可能性が高いので、ご利用は計画的に!

 

PayPayとは?

PayPayバナー

 

ソフトバンク株式会社、ヤフー株式会社が株主のPayPay株式会社が出しているコード決済アプリです!

PayPayで決済する銀行口座やクレジットカードをアプリに登録しておくことで、スマホ一つで決済が可能です。

 

しかもなんとPayPayで支払いをすると、支払い金額の0.5%(最大1.5%)相当のPayPayボーナスが付与されます。

要はPayPayで支払うだけで最大1.5%分の還元を受けることができるということです!

 

また、様々な支払い方法が用意されていることもPayPayの大きな特徴の一つです。

銀行やクレジットカード※からチャージした「PayPay残高」からの支払いも可能ですし、クレジットカードからの支払いも可能です!

※クレジットカードからの残高チャージについては、現在「Yahoo! JAPANカード」のみが対応となります

 

PayPayについては、こちらで解説しているので気になる方は見てみてください!

コード決済「PayPay」なら常時1.5%還元!インストールから設定までを徹底解説!

 

 

インストールがまだの方はこちらからどうぞ。

 

 

 

Kyashとは

バーチャルVisaカードを即時に発行できるアプリです。

要は実態のないプリペイドカードのようなものですね。

最近リアルカードが発行可能となり利便性が向上しています。

詳細はこちらで紹介しています。

Kyash Visaカードなら最大2%還元!?メリット、デメリットを徹底解説!

 

インストールがまだの方はこちらからどうぞ。

 

Google Play で手に入れよう

 

 

PayPay×Kyashの還元率は?

先に答えをお話ししておきます。

現時点PayPay×Kyashの組み合わせでの還元率は、通常2.0%程度となります。

 

さて、ではなぜ還元率が2.0%になるのか、カラクリを説明していきます。

なお前提条件として、Kyashには還元率1%のクレジットカードを登録しているものとします。

 

PayPay × Kyashフロー

 

  1. クレジットカードからKyashへのチャージで1%ポイント還元
  2. KyashをPayPayに紐づけて支払うと1%ポイント還元
  3. PayPayでの支払いで0%還元

合計還元率は2.0%です!

 

ヤフーカードでのチャージでポイントが付与されなくなり、PayPayの基本還元率が0.5%に下がった現時点においては、お手軽に2.0%還元を実現できる手段となります。

でも、ついこの間まで2.5%還元を狙えていたことを考えると、2.0%還元では少し物足りないですよね、、

 

実は、Kyashにチャージするクレジットカード次第では、2.0%の還元率を超えることが可能でなのです。

例えば、還元率2%期間中の「Orico Card THE POINT」でKyashにチャージすると、還元率は驚異の3.0%に跳ね上がります。

 

数は多くありませんが、還元率が2%を超えるクレジットカードをお持ちの方は、PayPayにKyashでどんどん高還元を狙っていきましょう!

 

この手法の注意点としては、Kyashを支払方法に設定していると基本的にPayPayのキャンペーンの還元を受けることができません。

PayPayでよくある20%還元キャンペーン等では、還元を受ける条件として、支払方法を「PayPay残高」もしくは「ヤフーカード」にするといった条件があるのです、、

 

うっかりキャンペーン中もKyashを設定していたなんてことがないようにお気をつけください。

 

以上、PayPay(ペイペイ) × Kyashの即席2.0%還元はお得なのか?気になる仕組みを徹底解説!についてでした。

Follow me!