Kyashリアルカードなら2%キャッシュバック!?メリット、デメリットを徹底解説!

Kyashで2%キャッシュバック!メリット、デメリットを徹底解説!

 

(2018/12/05)Kyashのキャッシュバック対象にPayPayを追加しました。

(2018/10/17)Google PayのQUICPayでKyashが利用できるようになりました。

(2018/10/09)Kyashの一日の利用限度額の記載を3万から5万に修正しました。

 

LINE Payの2%還元が失われて悲しみに暮れている皆さんに朗報です。

「Kyash」にて2%還元が実現できるそうです!

還元はポイントではなく、キャッシュバックとなります。

10,000円で200円キャッシュバックされるイメージでいいと思います。

 

広告を打つタイミングといい、完全に後釜を狙っている気がしますね。笑

 

では、いつもどおり順を追って説明していきたいと思います。

 

Kyashとは

バーチャルVisaカードを即時に発行できるアプリです。

要するに実体のないカードですね。

例えば、スターバックスアプリへの入金や、モバイルSuicaへの入金に使用できます。

逆に実体が無いので、カードを機械に通すタイプの普通のお店での決済には使えませんでした。

が、この度めでたくはリアルカードが発行されることになりました!

 

特徴としては、下記のような機能が備わっています。

  • アプリのインストールと簡単な情報登録だけで、瞬時にバーチャルVisaカードが発行可能
  • コンビに・銀行・クレジットカードからのチャージが可能
  • バーチャルVisaカードでお買い物が可能
  • 電話番号やSNS経由で知り合いに送金が可能
  • Visaのリアルカードが発行可能

 

知り合いへの送金機能を利用して、お店の会計を皆でバーチャル割り勘できるようになるのも大きなメリットでしょう。

これで、割り勘のときも皆で仲良くカード決済でポイントゲットできますね♪

 

2018年8月にはGoogle Payにも対応するようなので、さらなる広がりが期待できます!

 

Kyashアプリのインストール

まずは、下記バナーからアプリをインストールしてください。

 

Google Play で手に入れよう

 

簡単に登録できるので、ちゃちゃっと登録してバーチャルカードを申請しておきましょう。

 

Kyash Visaリアルカードの申請

こちらから申請が可能です!

こちらも簡単に申請できるので、ちゃちゃっとやってしまいましょう!

Kyash リアルカードの申し込み画面

 

名前情報等を入力していきます!

リアルカード申し込みフォーム入力画面1

 

アプリで表示されている「Kyash ID」を入力。

利用規約に同意して「内容を確認」をタップ。

リアルカード申し込みフォーム入力画面2

 

入力内容を確認して「内容を送信」する。

リアルカード申し込みフォーム確認画面1

リアルカード申し込みフォーム確認画面2

 

完了画面が表示され、完了メールが届きます。

リアルカード申し込みフォーム完了画面1

Kyashリアルカード申し込み完了通知メール

 

Kyash(リアルカード)のメリット

Kyashのメリットとしては下記のようなものが挙げられます。

  • Kyashで支払いをすると支払い金額の2%がキャッシュバックされる
  • リアルカードの申請で、誰でも審査なしでVISAカードが取得可能
  • リアルカードであれば街中のVISA対応店で使用可能
  • VISAのみ対応のお店でもKyashを通すことでMasterCardが使用可能
  • Kyashでクレジットカードチャージした場合、クレジットカード自体のポイントも取得可能
  • Google PayのQUICPay利用で支払いにKyashが利用可能

 

個人的には支払い金額の2%がキャッシュバックされる点と、Kyashでクレジットカードチャージした場合、クレジットカード自体のポイントも取得可能な点が魅力的ですね!

 

例えば、楽天カードでクレジットチャージしてKyashを使用した場合、

Kyash支払い(2%キャッシュバック) + 楽天カード使用(1%ポイント還元) = 3%還元

となります。

 

チャージに使用するカードによっては還元率4%も狙えそうです!

 

Kyashチャージに使用するお得なクレジットカードについては、こちらから探してみてください。

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

 

また、2018年10月からGoogle PayのQUICPay利用時に、支払い先としてKyashが選択可能となりました!

これで、スマホをピッとするだけで簡単にKyash払いが可能となります。

Google PayでのQUICPay利用については記事にまとめているので、よければ見てみてください!

Google PayがQUICPay(クイックペイ)に対応!設定方法から使い方まで徹底解説

 

Kyash(リアルカード)のデメリット

Kyashのデメリットとしては下記のようなものが挙げられます。

  • プリペイドカードでのチャージが不可
  • 3Dセキュアが非対応
  • 24時間あたりの購入限度額は5万円以下
  • 1回あたりの購入限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での決済利用上限は12万円まで
  • Kyash Visaカードの期限内(5年間)の利用上限は100万

 

ちなみに、エポスゴールドカード(JQゴールドも含む)でリボ払いを駆使して決済した場合、年間100万円までは2%ポイント還元を受けることができるので、エポスゴールドをメインカードとし、補助カードとしてKyashカード(楽天カードチャージ)を使用するといった選択も可能です。

一回の決済が3万円以上のものはエポスゴールドカード、3万以下のものはKyashみたいな使い方が可能です!

 

エポスゴールドカード

 

ちなみにKyashのチャージにエポスカードを使用することもできます!

エポスゴールドで100万円チャージ(20,000ポイント)+Kyashで100万決済(2,0000円キャッシュバック)=40,000円分の還元

4%還元とか胸が熱くなりそうです。

 

Kyashのキャッシュバックはいつ行われるか?

Kyashのキャッシュバック・・・なんかややこしいですね。。

要は2%キャッシュバックを受けとることができるのはいつか?という話です。

 

当月1日から末日ご利用の対象分を翌月25日から末日までに付与いたします。

引用:Kyash|キャッシュバックについて

 

ちなみに2018年6月分利用のキャッシュバック(※Kyash最初のキャッシュバック)は7/31(火)に行われました。

キャッシュバックの案内は登録しているメールアドレスに届くようになっています。

キャッシュバックのメール通知画面

 

いくらキャッシュバックされたかの案内はKyashアプリの履歴から確認可能です。

とーみねは6月分の利用で598円キャッシュバックされています!

Kyashアプリ 履歴詳細画面

 

キャッシュバックの考察はこちらでまとめています!

Kyashが初のキャッシュバックを実施!キャッシュバックのタイミングを解説!

 

Kyashに登録可能なカード

登録可能なカードは随時更新していきたいと思います!

 

とーみねの登録カード

  • 楽天カード(Mastercard)
  • エポスカード(VISA)
  • JALカード(Mastercard)※MUFG
  • MileagePlus MUFGカード(Mastercard)

 

Kyashを登録可能なサービス

逆転の発想ですね。Kyashが登録可能なサービスを紹介します。

 

Kyashを登録することが可能なサービス

  • Origami Pay(キャッシュバック対象)
  • 楽天Pay(キャッシュバック対象)
  • Google Pay モバイルSuica(キャッシュバック対象)
  • pixiv PAY(確認中)
  • PayPal(キャッシュバック対象)
  • Yahoo!ウォレット(キャッシュバック対象)
  • Amazon(キャッシュバック対象)
  • Amazonギフト券(キャッシュバック対象)
  • モスカード(キャッシュバック対象)
  • スターバックスカード(キャッシュバック対象)
  • ドトールバリューカード(キャッシュバック対象)
  • PayPay(キャッシュバック対象)

※公式ページにキャッシュバック対象と記載されているものを追記
※キャッシュバック対象の記載のないものは、実際にとーみねが調査中。

 

とりあえずOrigami Pay、楽天Pay、Google Pay モバイルSuicaについては、Kyashを登録して使用することができました!

しかも全て2%キャッシュバック対象でした!

 

Kyashアプリ履歴画面

 

 

2019/02/01

KyashからモバイルSuicaへのチャージがキャッシュバックの対象外になりました。

モバイルSuicaへのチャージ、購入について2019年2月3日0時以降のお取引より対象外となります。
2019年2月2日までの6,000円以上/回のお取引で、2019年2月末日までに売上が成立している場合のみ対象となります。

引用:Kyash|キャッシュバックについて

 

 

Google PayのモバイルSuicaへの登録がまだの方はこちら。

Google PayがモバイルSuicaに対応!登録方法・使い方のご紹介!

 

Google PayとKyashを組み合わせた還元率アップ術はこちら!

【終了】KyashとGoogle Pay モバイルSuicaの組み合わせで還元率4%!?最大なんと5,000%越え!

 

Kyashと楽天ペイを組み合わせた還元率アップ術はこちら!

Kyashと楽天ペイの組み合わせで還元率3.5%!

 

Kyashだとお小遣いでもポイントがもらえたりします!

そんな小技については、こちらに記載しています。

プリペイドカードKyashで金融教育!?Kyashなら子供へのお小遣いでポイントもゲット!

Follow me!