【2020年1月】ロボアド「WealthNavi」「楽ラップ」成果報告!新型コロナウイルスがロボアドに与えた影響とは?

2020年1月のロボアド成果報告です!

 

2019年は素晴らしい結果で幕を閉じたロボアドですが、2020年1月成績はどうなっているでしょうか?

引き続き上がってくれていればいいのですが、連日のニュースを見ている限り全然いい雰囲気が感じられません。笑

まあ、何はともあれ結果を見ていきたいと思います。

今月も張り切っていってみましょう!

 

ロボアドって何?という方はこちら

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

 

 

WealthNaviの成果報告

2020年1月のWealthNavi成果報告

 

初期投資額 200,000円
毎月の積立額 年12回 20,000円
ボーナスの積立額 年2回 100,000円
経過年月 24カ月
累積積立額 1,080,000円
資産合計 1,178,358円
評価損益 +98,358円

 

またもや過去最高益を更新しました!

新型コロナウイルスが巷を賑わせ、中国経済を圧迫している昨今、今回は流石にダメかと思いましたが、意外にもなんとか踏みとどまってくれているようです。

 

ただし、まだ楽観視できる状況でないことも確か。

2019年12月報告時のポートフォリオと2020年1月時ポートフォリオの中身を比較すると、VWOの調子が少し悪くなってきています。

VWOの構成比率のトップが中国となっており、全体の3割近くを占めることから、VWOの不調につながっていると思われます。

2019年12月報告時と2020年1月報告時のポートフォリオ比較

 

ただ、新型コロナウイルスによる下げは一過性なものな気もするので、この下げが他のETFに波及したとしてもそれほど慌てる必要はないんじゃないかとも思っています。

むしろ、新型コロナウイルスで世界的に株価の下落が起きれば、買い増しした方がいいのではないでしょうか。

(責任は持てませんが。笑)

 

WealthNaviに興味が出た方は、こちらから申し込み可能なのでぜひどうぞ!

とーみねと毎月一喜一憂しましょう。笑

 

楽ラップの成果報告

2020年1月の楽ラップ成果報告

 

初期投資額 100,000円
毎月の積立額 年12回 20,000円
ボーナスの積立額 年2回 100,000円
経過年月 21カ月
累積積立額 820,000円
資産合計 879,670円
評価損益 +59,760円

 

 

WealthNaviとは打って変わって、今月の楽ラップ先月と比較すると減益という結果でした。

新型コロナウイルスの影響を少し受けた感じですかね?

もしそうであれば、もう少し様子見をして資金の追加投入も考えたいところです。

というか、2019年12月はボーナス積立をしていないので、その分を投入したいところです、、

 

楽ラップに興味が出た方は、こちらから申し込み可能です!




ロボアド全体収支

サービス名 評価損益
WealthNavi +98,358円
楽ラップ +59,760円
合計 +158,118円

 

WealthNaviと楽ラップを合わせれば、158,118円のプラスです。

楽ラップは少し減益でしたが、WealthNaviが好調だったので、結果増益という感じです。

新型コロナウイルスによる影響はそれほど顕在化していないようですね。

まあ、今のところは・・・ですが。

 

不安要素は少しありますが、2020年の初月もまずまずな滑り出しで大満足です。

引き続き観察を続けたいと思います。

 

以上、1月のロボアド成果報告でした!

次は2020年2月の報告でお会いしましょう。

Follow me!