【2020年7月】つみたてNISA成果報告!エポスのポイント投資は再エントリー!

毎度おなじみ、つみたてNISAの成果報告をするコーナーです。

 

先日のロボアド確認では、WealthNaviの投資来損益が+10万を突破!

コロナ第2波は乗り越えつつあるのかと思う今日この頃です。

今月も心穏やかな気持ちでNISAの成果報告ができそうです。

 

さて、ではいつもの説明です。

とーみねは楽天証券tsumiki証券で積み立てを行っているので、2種類の投資の成果報告となります。

ちなみに、NISA口座自体は楽天証券で開設しているので、とーみねのtsumiki証券の口座はNISA口座ではありません。

ですが、NISA口座として開設することも可能なので、tsumiki証券で口座を解説しようとしている方はとーみねの実績も参考にしてみてください。

 

つみたてNISAってなーに?という方はこちらを参考にしてみてください。

NISAで始める資産形成!つみたてNISAでほったらかし投資

 

さて、2020年7月のつみたてNISAはどうなっているでしょうか?

張り切っていってみましょう!

 

楽天証券の成果報告

それでは成果報告に移ります。

楽天証券つみたてNISAの2020年7月の成果は、、、こちらです!

 

楽天証券 つみたてNISAの保有銘柄の資産状況

楽天証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 33,000円(途中から変更)
ボーナスの積立額
経過年月 31カ月
累計積立額 999,000円
資産合計 1,101,273円
評価損益 +102,273円

 

今月はNISAも絶好調!

今月の評価損益は+102,273円

10万超えなんて久しぶりなんでテンション上がります!

 

これはもうコロナ第2波は乗り切ったと思っても大丈夫ですかね?

まあこの先第3波、第4波とある可能性も十分あるので楽観視はできませんが、小休止といった感じがします。

 

積み立てNISAでザクザク楽天ポイントを貯めて行きたい方は、是非とも楽天証券を利用されてはいかがでしょうか?




tsumiki証券の成果報告

tsumiki証券 積み立て投資の2020年6月の成果は、、、こちらです!

 

tsumiki証券 保有銘柄の資産状況

tsumiki証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 30,000円
※2020年5月から10,000円追加
ボーナスの積立額 なし
経過年月 23カ月
累計積立額 490,000円
資産合計 558,207円
評価損益 +68,207円

 

tsumiki証券は先月に引き続き、今月もプラスです!

相変わらずセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはいまいちですが、ひふみプラスは今月も絶好調!

 

ポイント投資の方は、第2波で少し沈んだところからの反発を感じたので再エントリーしました!

コロナ第3波の下げが来ない限りは、+5%での利確までポジションを維持しようと思います。

 

積み立て投資全体収支

サービス名 評価損益
楽天証券(NISA) +102,273円
tsumiki証券 +68,207円
合計 +170,480円

 

楽天証券はプラス、tsumiki証券がプラスでしたので、7月の収支は当然プラスでした。

今月のロボアド収支が+158,490円だったので、NISAと合わせると+30万超えです!

やはり収支がプラスだと安心しますね、、

 

以上、2020年7月のつみたてNISA成果報告でした。

 

とーみねはつみたてNISAの他にも投資をしています!

つみたてNISAと比べてリスクは高いですが、リターンもそこそこ期待できるロボアドについてはこちら。

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

Follow me!