【2020年5月】つみたてNISA成果報告!今月はtsumiki証券のポイント投資にも挑戦!

毎度おなじみ、つみたてNISAの成果報告をするコーナーです。

 

先日のロボアド確認では、ついに楽ラップがマイナスを脱却!

つみたてNISA側も期待が高まりますよね。

個人的にはこっちも合計はプラスになっているのではと思っています。笑

 

さて、ではいつもの説明です。

とーみねは楽天証券tsumiki証券で積み立てを行っているので、2種類の投資の成果報告となります。

ちなみに、NISA口座自体は楽天証券で開設しているので、とーみねのtsumiki証券の口座はNISA口座ではありません。

ですが、NISA口座として開設することも可能なので、tsumiki証券で口座を解説しようとしている方はとーみねの実績も参考にしてみてください。

 

つみたてNISAってなーに?という方はこちらを参考にしてみてください。

NISAで始める資産形成!NISAでほったらかし投資

 

さて、2020年最初となる2月のつみたてNISAはどうなっているでしょうか?

張り切っていってみましょう!

 

楽天証券の成果報告

それでは成果報告に移ります。

楽天証券つみたてNISAの2020年5月の成果は、、、こちらです!

 

楽天証券 つみたてNISAの保有銘柄の資産状況

楽天証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 33,000円(途中から変更)
ボーナスの積立額
経過年月 29カ月
累計積立額 933,000円
資産合計 930,079円
評価損益 -2,921円

 

残念ながら、あと一歩届かず、、

先月と同じく5月も評価損益はマイナスとなりました。

ですが、-2,921円なのでそろそろプラスに転じそうですね!

まあ、ロボアドでもお話ししたとおり、しばらく振れの大きめなレンジ相場が続きそうな感じがするので、例えプラスになっても、翌月にはマイナスみたいなこともありそうですけどね、、

 

積み立てNISAでザクザク楽天ポイントを貯めて行きたい方は、是非とも楽天証券を利用されてはいかがでしょうか?




tsumiki証券の成果報告

tsumiki証券 積み立て投資の2020年5月の成果は、、、こちらです!

 

tsumiki証券 保有銘柄の資産状況

tsumiki証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 30,000円
※2020年5月から10,000円追加
ボーナスの積立額 なし
経過年月 21カ月
累計積立額 430,000円
資産合計 472,726円
評価損益 +32,726円

 

tsumiki証券は先月に引き続き、今月もプラスです!

先月購入設定した「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」についても、無事1万円ぶん購入されていました。

(こっちはマイナスでした。)

 

さて、実はとーみね、tsumiki証券については先月は別の遊びもしていたので、こちらも少し紹介しておこうと思います。

その遊びとは・・・「ポイント投資」です!

何とポイントで投資信託を購入すると、利益がポイントで返ってくるという代物。

リターンがエポスポイントなんて、陸マイラー垂涎ですよね?笑

 

というわけで遊んだ結果は・・・

+1,631エポスポイントでした!

ポイント投資結果

 

こっちは元々短期売買の予定だったので、上がりきったところでさっさと利確してしまいました。笑

かけられるポイントの上限は3万ポイントと微量なのでリターンも少ないですが、簡単操作でなかなか面白いです。

ポイントが有り余っている方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

気が向いたら、ポイント投資については記事にもしようかと思います。

 

積み立て投資全体収支

サービス名 評価損益
楽天証券(NISA) -2,921円
tsumiki証券 +32,726円
合計 +29,805円

 

楽天証券はマイナス、tsumiki証券がプラスでしたが、合わせた5月の収支はプラスでした!

NISA側も久しぶりのプラスでウキウキしますねぇ。

 

以上、2020年5月のつみたてNISA成果報告でした。

 

とーみねはつみたてNISAの他にも投資をしています!

つみたてNISAと比べてリスクは高いですが、リターンもそこそこ期待できるロボアドについてはこちら。

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

Follow me!