女性向けのセゾンカード「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード」が登場!メリット・デメリットをとーみね視点で解説!

最近セゾンカードから怒涛の新券面ラッシュが続いています。

先日の「SAISON CARD Digital」に続いて今回発表になったのは、女性向けのクレジットカード「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード」です!

 

一体どんなカードなのか?気になりますよね?

ということで、今回は「セゾンローズゴールド」のメリット・デメリットについて、ご紹介していこうと思います。

 

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

出典:セゾンカード

 

月会費(税込) 家族カード(税別) ETC(税別)
980円※ 無料
国際ブランド ポイント名 還元率
AMEX 永久不滅ポイント 0.5%

※1 年会費ではなく月会費となります

 

セゾンカードが発行する女性向けクレジットカードそれが「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード」です。

 

その特徴は何といっても会費の徴収方法!

通常クレジットカードの会費と言えば「年会費」が主流でしたが、このカードにおいては「月会費」が採用されています。

世間では、日本初の「月会費制」ともてはやされているようです。

まあ、厳密にはRevolutの方が早く月会費のカードを出してるんですけどね、、えっ、そんなカード知らない?それは失礼しました。

 

後は色も特徴的ですね!

個人的にはこのローズゴールドという色合いは非常に好みです。

本家アメックスも海外ではローズゴールドを期間限定で発行しているようですが、国内ではまだなのでしばらくはこのカードで目の保養をするというのもありでしょうかね。

本家のローズゴールドについては、こちらの記事をどうぞ。

アメックス・ゴールドカードに金属製メタルカード!?本家アメリカで公開!

 

メリット・デメリット

考え込む女性

 

どのクレジットカードにもメリットもデメリットの両方が必ず存在するので、それをいかに把握するかがカード選びで重要になってきます。

ここでは、現時点で分かっている情報を元に、とーみねなりのメリット・デメリットについての考察をお伝えしたいと思います。

 

メリット

このカードのメリットは何と言っても見た目でしょう。

デザイン素晴らしくないですか?

ほらよく見てください!

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

 

デザイン以外のメリットを上げるとすると、後はスタバの優待でしょうか。

なんとこのカードを持っていると、スターバックス ドリンクチケット(eGift/500円分)が月に1回もらえます!

このチケットで月会費980円の内500円程度がまかなえるので、実質の月負担額は480円となります。

年間でも6,000円程度の負担ですので、ステータスカードの中でも比較的財布にやさしい部類のカードですね。

月に1度以上スタバを利用する方にとっては、おすすめできます。

 

デメリット

ゴールドカードとは名ばかりで、通常のゴールドカードによくみられる特典がこのカードには無かったりします。

ゴールドカードの代表的な特典としては、空港カードラウンジの利用資格がありますが、このカードには付帯されていません。

同種の特典としては、国際線利用時の手荷物無料宅配サービスなんかも付帯されていないです。

まあ、スタバの優待を引くと年間の会費が1万円を切るようなカードなので、この辺りは仕方ないですかね、、

 

後は、還元率についても何かアドバンテージがあるわけではないので、そこもマイナスポイント。

通常0.5%還元なので、その辺のカード以下ですね。

セゾンパール先輩はQUICPay利用で3%還元なのに、、

新しいセゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カードならQUICPayで常時3%還元!?お得な入会キャンペーンも同時開催!

 

ちょっと書きなぐってみるとあまりお得なカードという感じではありませんが、個人的には押したいところ。

カード自体がオシャレなので、特典なんてほどほどでいいのです。

皆さん高い服とかバッグを買うでしょ?

これらは必ずしも機能性が素晴らしいから買っているわけではないはずです。

それはカードも一緒。

素晴らしい財布を買うと中に入れるカードもオシャレなもので統一したくなるはずです。

このカードはそんな場面できっと活躍してくれます!

 

以上、女性向けのセゾンカード「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード」が登場!メリット・デメリットをとーみね視点で解説!でした。

Follow me!