ラグジュアリーカードのラウンジアワーで「セントレジス ホテル 大阪」を利用!

2020年、コロナ禍で全てのソーシャルアワーが中止となりました。

その代わりとして現れたラグジュアリーカードの新特典がラウンジアワー

 

今回はそのラウンジアワーの中でも2020年12月に新たに対象店舗となった新顔 大阪の「セントレジス ホテル 大阪」を利用してきました!

大阪を訪れる機会があったので、友人に同伴してもらった形です。笑

やはり持つべきは付き合いのよい良き友人。

 

さて、セントレジス ホテル 大阪のラウンジアワーの内容とはいかに!?

ご興味のある方は最後までお付き合いください。

 

ラグジュアリーカード(LUXURY CARD)

ラグジュアリーカードは、アメリカに本社を置くBlack Card LLC(ブラックカード・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー) が発行する金属製のクレジットカードです。

※日本では、アプラスが発行元となります。

 

カードは以下の3種類が発行されており、いずれも「World Elite」クラスのMastercardとなっています。

  • ラグジュアリーカード チタンカード(TITANIUM CARD)
  • ラグジュアリーカード ブラックカード(BLACK CARD)
  • ラグジュアリーカード ゴールドカード(GOLD CARD)

 

このクレジットカードには特徴があり、チタン、ブラック、ゴールドの順にグレードが上がっていきます。

なので、他のクレジットカードではブラックカードが最上級カードとなりますが、ラグジュアリーカードではゴールドが最上級カードとなります!

ラグジュアリーカード一覧

 

ゴールドカードは年会費200,000円と設定されており、24金コーティングの特注品です!

真のゴールドカードという歌い文句はだてではありません。

 

発行開始はアメリカでは2015年、日本では2016年と比較的最近登場したカードとなります。

 

ラウンジアワー

 

ラウンジアワーはラグジュアリーカードの会員が利用できるサービスです。

コンセプトは「自宅やオフィスとは別のサードプレイスとしてご利用できる空間」。

まさに都会に現れたラウンジと言えます!

 

ラウンジアワーはソーシャルアワーとは異なり、チタンカードのユーザでも利用が可能です。

では、チタンでもゴールドでも受けることができるサービスは変わらないか?と聞かれると答えはNo。

カードのランクにより、主に下記のような違いがあります。

  • チタンカード:主に平日での利用が可能
  • ブラックカード:上記に加え、土日等が利用可能になる場合有り
  • ゴールドカード:上記に加え、ゴールドカード会員専用のドリンク等が別途用意

 

ちなみにセントレジス ホテル 大阪のラウンジアワーは下記のような内容です。

利用料金(税込) 同伴 ノンアルコールドリンク
3,500円 6名 あり
開催日 ラグジュアリーアップグレード対象レストラン ラグジュアリーリムジン対象レストラン
Gold/Black Card会員様 火曜~土曜
Titanium Card会員様 火曜~木曜
ラ ベデュータ
和城

 

セントレジス ホテル 大阪のラウンジアワーを利用

とある日の夜更け。

古い友人とセントレジスの前で待ち合わせしていました。

とーみね、初セントレジスです。笑

セントレジス ホテル 大阪 外観

 

無事友人と合流し、ラウンジアワーの会場となる「La Cave(ラ・カーヴ)」に入ります。

すると・・・なんとお客はとーみね一行のみ!

貸切状態です。(/・ω・)/

セントレジス ホテル 大阪 外観 ラ・カーヴ 内観

 

お店の方から簡単な説明を受け、ドリンクメニューを確認します。

セントレジス ホテル 大阪 外観 ラ・カーヴ メニュー

 

とーみねはシャンパンカクテルをチョイスしてまずはスタート!

オシャレな空間で飲むお酒はまた格別・・・

シャンパンカクテル

 

ほどなく、アペリティフプレートが登場!

内容はパテドカンパーニュ、生ハム、サラミ、チーズ2種(ブリードモー、フルム・ダンベール)、ハニーナッツ、ドライフルーツ、ドライフルーツのパンの計8種。

豪華ですね!

アペリティフプレート

 

全部美味しかったのでですが、個人的にはチーズがツボ。

フルム・ダンベールは青カビチーズでして、とーみねは青カビチーズが大の苦手なんですよね。

それこそ、ハチミツをつけても食べれないほどに・・・

ですが、ここで食べたものはそこまで癖が強くなく、すんなり食べられたんですよね。

味覚が変わったのか、ここのチーズが特別美味しかったのか・・・

 

続いては2杯目、とーみねは赤ワインをチョイス。

プレートの内容的に完全に赤ワインが合う感じがしたので。

友人はプレートの内容を見越して、1杯目から赤ワインをチョイスしてました。

流石です。笑

赤ワイン

 

ちなみに、セントレジスはマリオット系列のホテルなので、会員の方は支払い時に会員番号を伝えてポイントを付けてもらいましょう!

セントレジス マリオットポイント付与

 

さて、今回ラウンジアワーでセントレジス ホテル 大阪を利用してみた感想ですが、なかなかに良かったです。

税込3,500円は少々値が張りますが、アペリティフプレートが中々豪華だったので、まあこんなものかなという感じ。

雰囲気は抜群なので、ここぞという時の2件目使いには最適かもしれませんね。

 

以上、ラグジュアリーカードのラウンジアワーで「セントレジス ホテル 大阪」を利用!でした。

 

ラグジュアリーカードに興味が出た方はこちらの記事も見てみてください!

とーみねがラグジュアリーカードを取得した際の記録となります。

ラグジュアリーカードのブラックカードを取得!気になる審査難易度は?

 

 

ラグジュアリーカードにご興味がある方は、こちらからどうぞ。

ラグジュアリーカード Black Card

 

ブラックカードの年会費が高すぎるという方は、年会費が半額の5万となっているチタニウムカードもお勧めです!

ラグジュアリーカード Titanium Card

Follow me!