7月から楽天ペイが最大1.5%還元!なんと楽天ポイントでの支払いでも1.0%還元!

2020年6月某日、楽天ペイの還元率が引き上げられる知らせが舞い込んでまいりました。

なんと、2020年7月より楽天ペイ利用時の還元率が最大1.5%となるようです!

 

長らくうまみがなかった楽天ペイですが、久しぶりに日の目を見ることになりそうです・・・

先日の赤いSuicaの追加といい、ようやく楽天ペイも大きく動き出したのでしょうか。

 

久しぶりの良い知らせに歓喜したので、とーみねも筆を執ることにしました。笑

 

っと、前置きはこのくらいにして、早速本題に入りたいと思います。

それでは張り切っていってみましょう!

 

楽天ペイの還元率が最大1.5%にアップ

これに関しては実際に見てもらった方が早いと思うので、表形式でまとめてみました。

2020年7月1日からの楽天ペイの還元率は下記のようになります!

支払い方法 還元率
チャージ払い
(楽天キャッシュ)
楽天カードからチャージ 1.5%
楽天銀行 or ラクマからチャージ 1.0%
楽天ポイント支払い 1.0%
楽天カード支払い 1.0%

 

以上、終了!

と言いたいところですが、こんなブログを見ている皆さんのことですから、この還元率の内訳についてもきっと気になられているのだろうと思います。

ということで、この還元に関するカラクリについても少し触れておきたいと思います。

 

チャージ支払いでの還元率を解説

まずはチャージ支払いについての説明から。

 

楽天カードから楽天キャッシュにチャージした場合の還元率がこちら。

楽天ペイ チャージ払い(楽天カードでのチャージ)

楽天カードからのチャージで0.5%還元、楽天ペイでの支払いで1.0%還元となるので、計1.5%還元です。

 

これが銀行やラクマからのチャージにになるとこうなります。

楽天ペイ チャージ払い(銀行・ラクマでのチャージ)

ラクマ、銀行口座からのチャージでの還元はありませんが、楽天ペイでの支払いで1.0%還元となるので、計1.0%還元です。

 

楽天ポイント支払いでの還元率を解説

続いては、楽天ポイント支払いについての説明です。

 

楽天ペイの支払い時に、楽天ポイントを使用した場合の還元率がこちら。

楽天ペイ ポイント払い

 

チャージ支払いの際と同じく、楽天ペイでの支払いで還元が付くので、1.0%還元となります。

それにしても、ポイント支払いで還元がつくのはすごいですね、、

貯まった期間限定ポイントの消化に有効なので、結構おすすめです。

 

カード支払いでの還元率を解説

最後はカード支払いでの還元率について説明します。

 

楽天カードで支払った場合の還元率はこちら。

楽天ペイ クレジットカード払い(楽天カード)

楽天カードでの支払いの場合、楽天カード自体で還元を受けることができるので1.0%還元となります。

1.0%還元という言葉に嘘はありませんが、楽天ペイの還元じゃないんですよねぇ・・・

楽天ペイでの支払いで還元がないので、これだと楽天カードで支払っても楽天ペイで支払っても大差ないですね。

 

楽天カード以外のクレジットカードで支払った場合はこうなります。

楽天ペイ クレジットカード払い(その他カード)

まあ当然ですね。

楽天ペイ支払いでの還元はないので、楽天ポイントという観点で見ると還元率は0%です。

ですが、その他カード自体の還元はある(カードによりますが)ので、厳密には0%還元ではありません。

これが、楽天カード支払いで1.0%還元なのに対して、その他カードの支払いだと0%還元になるカラクリです。

 

解説は以上です。

Visa LINE Payクレジットカードを持っていない方や、期間限定の楽天ポイントが有り余っている人にはよいキャンペーンだと思うので、大いに楽天ペイを使っていきましょう!

 

以上、7月から楽天ペイが最大1.5%還元!なんと楽天ポイントでの支払いでも1.0%還元!でした。

 

楽天ペイってなあに?という方は、「楽天カード」「楽天Edy」「楽天ペイ」の違いを簡単に説明した記事を公開しているので、よければ参照ください。

「楽天カード」「楽天Edy」「楽天ペイ」の違いとは?結局どれが一番お得なの?

Follow me!