2019年のクリスマスプレゼントをお得に購入する方法とは?増税で高くなった分はキャンペーンで乗り切れ!

2019年も11月に差し掛かり、今年の終わりも見えてきた今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

 

食欲の秋を謳歌している?読書の秋を謳歌している?

それもいいと思います。

 

ただし、お子様のいる家庭のサンタさんに関しては、そんなことをしている場合ではありません!

もう12月のクリスマスはすぐそこです!

 

クリスマス

 

2019年は10月1日より消費税が10%に増税され、今年のサンタさんの懐事情はさぞ厳しいことでしょう、、

ですが、ちびっこ達にとってはそんなこと知ったことではありません。

クリスマスイブの夜には、容赦なく高額なゲームやおもちゃの名前を紙に書き、枕元に置いておくと思います。

 

そこで、今回は厳しい2019年12月のクリスマスを乗り切るための策をお伝えしたいと思います。

多少の事前準備が必要なので、是非11月から準備をしてクリスマスを乗り切りましょう!

 

クリスマスをビックカメラで乗り切る

ビックカメラ

 

まずは、高還元で有名なビックカメラでプレゼントを購入することで、クリスマスを乗り切ろうという作戦です。

おもちゃ、ゲーム等、子供が欲しがる大体のプレゼントはここで事足りると思います。

 

今回は、ビックカメラで還元率30%以上をたたき出すための策を3つご用意したので、順番に説明していきたいと思います。

 

注)以降の内容は、以前公開した「ビックカメラならポイント6重取りでポイ活がはかどる!?ビックカメラ攻略キホンの「キ」!」の内容について把握している前提で説明しています。

ビックカメラ攻略の基本について自信のない方は、まず下記記事をご確認ください。

ビックカメラならポイント6重取りでポイ活がはかどる!?ビックカメラ攻略キホンの「キ」!

 

JCB QUICPay 20%還元の活用

Apple Pay / Google PayのQUICPay利用で20%キャッシュバックキャンペーン

出典:JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

 

まずは王道、JCB QUICPayの20%還元を利用する策となります。

 

現在JCBカードでは、JCBカードのApple Pay、Google Pay利用で支払い額の20%がキャッシュバックされるというキャンペーンが開催されています。

これだけでもすごい還元率ですが、実は上記キャンペーンに加え、JCB ORIGINAL SERIESパートナーでの買い物でポイントが10倍になるキャンペーンも同時開催されています。

ビックカメラもJCB ORIGINAL SERIESパートナーなのでお買物をすると、ポイント10倍(5%ポイント還元)の恩恵も合わせて受けることが可能です。

※上記2つのキャンペーンが重複している期間は、2019年10月1日~2019年12月15日

 

これらのキャンペーンを併用し、通常のビックカメラでの付与ポイントも考慮すると、還元率は下記となります。

  • JCB QUICPayキャンペーンで20%キャッシュバック
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナーのポイント10倍キャンペーンで+4.5%ポイント還元
  • JCBでの支払いなので0.5%ポイント還元
  • LINE SHOPPING GOの活用で0.5%ポイント還元
  • BICポイントカードの提示で8%ポイント還元
  • ガッチャクーポンで3%ポイント還元

合計還元率は36.5%!

約3割引き強のお値打ち価格で商品購入が可能というわけです。

 

ただし、QUICPayの一回当たりの支払い額には上限が設定されているのでご注意ください。

  • Google PayをQUICPay+マークのお店で利用した場合、上限は3万円
  • Apple PayをQUICPay+マークのお店で利用した場合、上限は2万円

 

JCB QUICPay 20%還元キャンペーンの詳細については、こちらの記事を見てみてください。

JCB発行のクレジットカードで20%還元キャンペーンが開始!Google Pay、Apple Payでの利用が対象!

 

三井住友カード 20%還元の活用

三井住友カードの決済で20%キャッシュバックキャンペーン

出典:三井住友カード

 

続いては、三井住友カードで開催されている20%還元キャンペーンを利用する策となります。

 

現在三井住友カードでは、条件を満たした上で、三井住友カードまたはiDで決済をすると、決済額の20%(最大12,000円)がキャッシュバックされるというキャンペーンが開催されています。

※上記キャンペーンは、カード発行後2か月後の末日までの利用が適用対象

 

キャッシュバックを受けるための条件はたった3つ!

  1. 2019年9月2日~12月27日に対象カードを新規発行
  2. 対象カード発行月の2カ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  3. 対象カード発行月の2カ月後末までに、対象カード(またはiD)で決済

 

カードを新規発行する必要があるため、前述したJCBのキャンペーンよりは少し難易度が高めとなりますでしょうか。

それでも20%還元は魅力的だと思うので、カード発行に抵抗がない方は積極的に狙っていってもいいと思います!

 

上記キャンペーンとテクニックを駆使し、通常のビックカメラでの付与ポイントも考慮すると、還元率は下記となります。

  • 三井住友VISAカードキャンペーンで20%キャッシュバック
  • Kyashの支払い方法に上記対象の三井住友VISAを指定で1%ポイント還元
  • Origami Payの支払い方法にKyashを指定で1%割引
  • LINE SHOPPING GOの活用で0.5%ポイント還元
  • BICポイントカードの提示で8%ポイント還元
  • ガッチャクーポンで3%ポイント還元

合計還元率は33.5%!

JCB QUICPayの活用と比べると還元率は劣りますが、それでも3割引きくらいの還元なので、十分なパワーだと思います。

おそるべしビックカメラ、、

 

ちなみに、こちらの方法での1回あたりの支払い上限は5万円までとなります。

※Kyashの1日あたりの支払い上限が5万円まで

 

三井住友カード 20%還元キャンペーンの詳細については、こちらの記事を見てみてください。

三井住友カードで20%還元開始!?カード会社も続々と大規模キャンペーン開催!

 

PayPayモールの活用

PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン

出典:PayPayモール

 

JCBカードや三井住友VISAカードなんて持ってない or 今から作る気も起きない!

という方のために、PayPayモールについてもご紹介しておきます。

 

PayPayモールでは、購入金額の最大20%を還元する「PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン」が開催されています。

※上記キャンペーンの開催期間は、2019年11月1日 0:00~2020年1月31日 23:59

 

上記キャンペーンを駆使した還元率は下記となります。

  • YahooカードからPayPayへのチャージで1%ポイント還元
  • PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーンで最大20%還元

合計還元額は21%!

※Yahooカードがない方は、銀行口座からのチャージでPayPayをご利用ください(還元率は1%下がりますが、、)

※消費者還元事業キャンペーン対象店舗の場合は+5%還元で26%還元となります

 

ちょっと打ち分けがややこしいですね。

要は、Y!mobileユーザ or ソフトバンクユーザは最大21%還元で、他キャリアのユーザは最大16%還元となります。

※Yahooプレミアムはキャリアに関係なく、月額462円(税抜き)で入会可能です。

 

ちなみに、21%の還元を受けることができる支払い上限は下記となります

  • Enjoyパック利用の場合は2万円まで(Enjoyパックの還元上限が1,000円相当※2万の5%)
  • スマートログイン利用の場合は10万円まで(スマートログインの還元上限が5,000円相当※10万の5%)

※Y!mobile or ソフトバンク以外のキャリアの場合は10万円まで(Yahooプレミアの還元上限が5,000円相当※10万の5%)

 

PayPayモールについては、特段記事にしていないので、詳細は公式のページをご確認ください。

 

とーみねからの策については以上となります。

どうです?2019年のクリスマスプレゼントについての目途は立ちましたでしょうか?

ここで紹介したものは一例であり全てではないので、皆さん試行錯誤して自身の最適解を探してみてください。

皆さんのクリスマスに幸あれ!

 

以上、2019年のクリスマスプレゼントをお得に購入する方法とは?増税で高くなった分はキャンペーンで乗り切れ!でした。

Follow me!