三井住友カードで20%還元開始!?カード会社も続々と大規模キャンペーン開催!

三井住友VISAデビュープラスカードやってきました、、

消費税増税による消費者還元事業が直前の今、ついにクレジットカード陣営も本気を出してきました、、

 

JCBカードの20%還元、AMEXの20%還元に続き、クレジットカード界の大御所である三井住友カードからも、20%還元の大規模キャンペーンが打ち出されました!

 

それでは三井住友カードの20%還元について詳細を説明していきたいと思います。

 

三井住友カードの決済で20%キャッシュバックキャンペーン

三井住友カードの決済で20%キャッシュバックキャンペーン

出典:三井住友カード

 

条件を満たした上で、三井住友カードまたはiDで決済をすると、決済額の20%(最大12,000円)がキャッシュバックされるというキャンペーンが始ましりました!

 

キャッシュバックを受けるための条件はたった3つ!

  1. 2019年9月2日~12月27日に対象カードを新規発行
  2. 対象カード発行月の2カ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  3. 対象カード発行月の2カ月後末までに、対象カード(またはiD)で決済

 

どうです?

カード作って、Vpassアプリログインして、カード決済するだけなんて簡単すぎません?

是非皆さんカード作成すべきですね!笑

 

では、条件について、もう少し踏み込んでご説明したいと思います。

 

①対象カードの新規発行

20%還元対象カードイメージ

 

まず対象カードですが、全部で13種類あります。

  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友VISAクラシックカード/クラシックカードA
  • 三井住友VISAクラシックカード(学生)/クラシックカードA(学生)
  • 三井住友VISAアミティエカード
  • 三井住友VISAアミティエカード(学生)
  • エブリプラス
  • 三井住友VISAエグゼクティブカード
  • 三井住友VISAプライムゴールドカード
  • 三井住友VISAゴールドカード
  • 三井住友VISA SMBC CARD クラシック
  • 三井住友VISA SMBC CARD プライムゴールド
  • 三井住友VISA SMBC CARD ゴールド
  • 三井住友VISAプラチナカード

 

上記13種類のいずれかのカードを新規で発行した場合、キャンペーンの対象となります。

あくまで、新規発行が条件なので、すでに所持しているカードや、他カードからの切り替え(エブリプラスを除く)もキャンペーンの対象外となるためご注意ください。

 

家族カードについてですが、家族カードのみ追加で申し込んだ場合はキャンペーンの対象外ですが、新規カード発行と同時に家族カードを申し込んだ場合、家族カードの利用分は本会員の利用分と合算されます。

例えば、本カードで50,000円利用、家族カードで50,000円利用した場合、合計で10,000円利用したことになるので還元上限の12,000円がキャッシュバックされます。

本カードと家族カードそれぞれに還元上限があるわけではないのでご注意ください。

 

②Vpassアプリへログイン

2つ目の条件は期日までにVpassにログインすることです。

カードが届いたら、速やかにVpassの申し込みをするようにしましょう!

Vpassの申し込みはこちらから。

 

Vpassは三井住友VISAカード会員、三井住友Mastercard会員の方のためのインターネットサービスです。

ログインをすると、カード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料でご利用になれます。

 

ちなみに、Vpassにログインする期限については、申し込み時期により下記のように変動します。

せっかくカードを申し込んだ意味がなくなってしまうので、期日までにきちんとVpassの登録・ログインをするようにご注意ください。

ご入会日(カード発行日) カードご利用・Vpassアプリログイン期限
2019年9月2日~9月30日 2019年11月30日
2019年10月1日~10月31日 2019年12月31日
2019年11月1日~11月30日 2020年1月31日
2019年12月1日~12月31日 2020年2月29日
2020年1月1日~1月31日 2020年3月31日

 

 

③対象カード(またはiD)で決済

Vpassの登録まで済んだら、後は決済あるのみ!

カード切って切って切りまくりましょう。

最大12,000円キャッシュバックなので、最大還元を受けるための支払い上限は60,000円までです!

 

支払額の20%がキャッシュバックされるのは、カード発行日の2か月後末までの決済分までなのでご注意ください。

高額な買い物の予定がある場合は、それに合わせてカードの発行時期を調整するのも一つの手でしょう。

ご入会日(カード発行日) 20%還元が受けられる支払い期限
2019年9月2日~9月30日 2019年11月30日
2019年10月1日~10月31日 2019年12月31日
2019年11月1日~11月30日 2020年1月31日
2019年12月1日~12月31日 2020年2月29日
2020年1月1日~1月31日 2020年3月31日

 

 

ちなみに、2019年9月2日~2019年12月29日の間については、抽選で決済額の全額(上限10万円)がタダになるキャンペーン「タダチャン」が開催されています。

20%キャッシュバックキャンペーンと同じ条件(対象カードを新規申し込みし、期限内にVpassログインの上、カードで決済)で、キャンペーン適用されます。

当選は全部で10万本とのことなので、20%還元を受けつつ全額キャッシュバックを狙ってみるのもありですね。

 

また、JCBのスマホ決済で20%還元キャンペーンが年内開催されているため、1月以降に発行タイミングをずらすのも一つの手です。

JCBカードの20%還元キャンペーンについてはこちらを参考にしてみてください。

JCB発行のクレジットカードで20%還元キャンペーンが開始!Google Pay、Apple Payでの利用が対象!

 

 

とーみねのキャンペーンとの向き合い方

考え込む女性

 

悩ましいところです、、

20%還元用のJCBカードについてはすでに5枚ほど用意があるので、年内はこれ以上20%還元は要らないかなーといった感じです。

なので、来年2020年1月1日以降に発行しようかと思っています。

使い道もあれですし、タダチャンあるので、まあ今年発行でもいい気がしますが、、

 

えっ、何に使うかって?

そりゃあ6万円全額Kyashにつっこ、、、

冗談ですよ、冗談!笑

Suicaチャージも対象っぽい気がするので、色々検討しようと思います。

※還元されない可能性もあるので自己責任でお願いします。

 

ご興味ある方は、こちらからどうぞ!

 

 

 

Follow me!