毎度おなじみ、つみたてNISAの成果報告をするコーナーです。

 

先日のロボアドの結果が残念だったので、NISAにも期待が持てない今日この頃。

あんまり見たくないですが、見ないと報告できないのでしっかりと確認していきたいと思います。

不安だなぁ。

特にtsumiki証券、、

 

さて、ではいつもの説明です。

とーみねは楽天証券tsumiki証券で積み立てを行っているので、2種類の投資の成果報告となります。

ちなみに、NISA口座自体は楽天証券で開設しているので、とーみねのtsumiki証券の口座はNISA口座ではありません。

ですが、NISA口座として開設することも可能なので、tsumiki証券で口座を解説しようとしている方はとーみねの実績も参考にしてみてください。

 

つみたてNISAってなーに?という方はこちらを参考にしてみてください。

NISAで始める資産形成!つみたてNISAでほったらかし投資

 

さて、2022年2月のつみたてNISAはどうなっているでしょうか?

張り切っていってみましょう!

 

楽天証券の成果報告

それでは成果報告に移ります。

楽天証券つみたてNISAの2022年2月の成果は、、、こちらです!

楽天証券 つみたてNISAの保有銘柄の資産状況(2022年2月)

 

楽天証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 33,000円(途中から変更)
ボーナスの積立額
経過年月 3年15カ月
累計積立額 1,626,000円
資産合計 2,168,862円
評価損益 +542,862円

 

気になる投資来評価損益は・・・前月に引き続き、今月もプラスでした。

ただ、前月時点は+60.3万ですので、前月比だと6万マイナス

あれっ、思ってたより全然悪いです。笑

何がよくなかったのか調べるために、前月時点の保有商品一覧と見比べてみた結果、全部ほどほどによくなかった感じでした。

これはどうしようもないですね、、

 

積み立てNISAでザクザク楽天ポイントを貯めて行きたい方は、是非とも楽天証券を利用されてはいかがでしょうか?




tsumiki証券の成果報告

tsumiki証券 積み立て投資の2022年2月の成果は、、、こちらです!

tsumiki証券 保有銘柄の資産状況(2022年2月)

 

tsumiki証券 保有銘柄詳細

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 30,000円
※2020年5月から10,000円追加
ボーナスの積立額 なし
経過年月 41カ月
累計積立額 1,030,000円
資産合計 1,127,167円
評価損益 +67,167円

 

気になる評価損益は・・・前月に引き続き、今月もプラスでした。

ただし前月時点は+9.5万、今月時点は+6.7万ですので、前月比だと3万円ほどマイナスという結果に、、

あぁやっぱり・・・。

こうなるのは分かってたのでなんとかしたいなぁとは思ってたんですが、tsumikiだと何買っても大体こんな感じなんですよね。

というか、世の中的にこんな感じなので仕方ないか、、

tsumikiの商品だとどれ買ってもそんなに調子よくなさそうなんですよねぇ。

 

塩漬けしてるエポスポイントは・・・、しばらく見ないでおきます。笑

梅干しになるくらいよく漬かったら食べることにします。

 

積み立て投資全体収支

サービス名 評価損益
楽天証券(NISA) +542,862円
tsumiki証券 +67,167円
合計 +610,029円

 

楽天証券はプラス、tsumiki証券がプラスでしたので、2月時点の収支はプラスでした。

前月から比較すると-9万くらいなので、相変わらず良くはないです。

まあでも、今回ばっかりはどうすることもできないですねぇ、、

ロシアのウクライナへの侵攻停止を切に願っております。

 

ここからは少し不謹慎な話。

昔から「遠くの戦争は買い」とよく言いますが、今回のこれはどうなんですかね?

ウクライナと日本は結構遠いんですが、ロシアと日本は結構近いんですよね、、

積み立ては・・・まあほっておくでいいと思うんですが、個別株は若干悩まされる状況です。

優待目当てのものだけ、平均取得単価下回ったら買い増ししようかなぁ。ボソッ

 

以上、2022年2月のつみたてNISA成果報告でした。

それでは、次回は3月の報告でお会いしましょう!

 

とーみねはつみたてNISAの他にも投資をしています!

つみたてNISAと比べてリスクは高いですが、リターンもそこそこ期待できるロボアドについてはこちら。

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

Follow me!