【2020年9月】つみたてNISA成果報告!政権交代もなんのその「ひふみプラス」の躍進が止まらない!

毎度おなじみ、つみたてNISAの成果報告をするコーナーです。

 

安倍さんから菅さんへの政権交代がロボアドに与えた影響はほぼないという結果でしたが、果たしてNISAの方はどうでしょうか?

いつも通りだと、こっちも全く影響ないのだと思われますが、月に一度なんでしっかり見ておこうと思います。

 

さて、ではいつもの説明です。

とーみねは楽天証券tsumiki証券で積み立てを行っているので、2種類の投資の成果報告となります。

ちなみに、NISA口座自体は楽天証券で開設しているので、とーみねのtsumiki証券の口座はNISA口座ではありません。

ですが、NISA口座として開設することも可能なので、tsumiki証券で口座を解説しようとしている方はとーみねの実績も参考にしてみてください。

 

つみたてNISAってなーに?という方はこちらを参考にしてみてください。

NISAで始める資産形成!つみたてNISAでほったらかし投資

 

さて、2020年9月のつみたてNISAはどうなっているでしょうか?

張り切っていってみましょう!

 

楽天証券の成果報告

それでは成果報告に移ります。

楽天証券つみたてNISAの2020年9月の成果は、、、こちらです!

 

楽天証券 つみたてNISAの保有銘柄の資産状況

楽天証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 33,000円(途中から変更)
ボーナスの積立額
経過年月 33カ月
累計積立額 1,065,000円
資産合計 1,181,788円
評価損益 +116,788円

 

先月に引き続き、今月の評価損益もプラスでした。

評価損益も再び10万を超えて絶好調ですね。

 

菅さんへの政権交代はスムーズに行われたので特に気にしていませんでしたが、トランプさんのコロナ疾患は流石に何かしら影響あるかと思っていたんですけどねぇ・・・

杞憂だったようです。

 

積み立てNISAでザクザク楽天ポイントを貯めて行きたい方は、是非とも楽天証券を利用されてはいかがでしょうか?




tsumiki証券の成果報告

tsumiki証券 積み立て投資の2020年9月の成果は、、、こちらです!

 

tsumiki証券 保有銘柄の資産状況

tsumiki証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 30,000円
※2020年5月から10,000円追加
ボーナスの積立額 なし
経過年月 25カ月
累計積立額 550,000円
資産合計 659,143円
評価損益 +109,143円

 

tsumiki証券は先月に引き続き、今月もプラスです!

ひふみプラスの躍進が止まりません!

なんと+21.7%の評価損益

もうね、給料をそのままひふみプラスにほおりこんで欲しいくらいの優秀さです。笑

 

ひふみ投信の躍進はポイント投資の方にも大きく影響しており、こちらでも大きな利益をもたらしてくれました。

評価損益5%超えたし、こっちはそろそろ利確しようかな・・・。

悩ましいところですね。

エポスポイント投資

 

積み立て投資全体収支

サービス名 評価損益
楽天証券(NISA) +116,788円
tsumiki証券 +109,143円
合計 +225,931円

 

楽天証券はプラス、tsumiki証券がプラスでしたので、9月の収支は当然プラスでした。

近ごろはロボアドともども安定していて喜ばしいことですが、絶好調すぎてコメントすることがありません。

この調子で来月のアメリカ合衆国大統領選挙も乗り切ってくれることを期待しています。笑

 

以上、2020年9月のつみたてNISA成果報告でした。

 

とーみねはつみたてNISAの他にも投資をしています!

つみたてNISAと比べてリスクは高いですが、リターンもそこそこ期待できるロボアドについてはこちら。

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

Follow me!