陸マイラーなら薬局はマツモトキヨシ!?驚異のポイント3重取り!

今回はANAマイルをためている陸マイラーに最適な薬局を紹介したいと思います。

 

その薬局の名前は「マツモトキヨシ」です。

通称「マツキヨ」ですね!

マツモトキヨシ

 

日常生活と薬局は切り離せないので、かしこくマイルを貯めたい方は是非覚えておくといいでしょう。

 

では、なぜANAマイルを貯めるのに適しているのでマツモトキヨシなのか、ポイント3重取りとはどういうことなのかを解説していきたいと思います。

 

マツモトキヨシはANAカードマイルプラス加盟店

実はマツモトキヨシはANAカードマイルプラスの加盟店になっています。

ANAカードマイルプラス加盟店でANAカードで支払いをすると、クレジットカードのポイントとは別に、100円または200円あたり1ANAマイルが貯まります。

クレジットカードのポイントとは別に貯まるというところがおいしいところですね。

仮に100円の決済で1ANAマイルが貯まるクレジットカードを使用していた場合、ANAカードマイルプラス加盟店では100円あたり1.5~2ANAマイル貯まる計算です。

 

マツモトキヨシでは、100円あたり1ANAマイルが付与されます。

 

ちなみに、ANAカードマイルプラス加盟店では、ANAカードで決済することがマイル付与の条件ですが、ANAカードを提示するだけでマイルが付与されるお店もあるので、この辺りの区分けをきっちりしておくといいでしょう!

ANAインターコンチネンタルのレストランでは、ANAカード提示で100円あたり1ANAマイルが貯まります。

ANAインターコンチネンタルホテル「Cascade Cafe」にて驚異の6.2%ポイント還元!驚異のポイント5重取りとは!?

 

マツモトキヨシではdカード提示でdポイントが貯まる

dポイント

 

表題の通り、マツモトキヨシではdカードの提示で100円あたり1dポイントがたまります。

dポイントからANAマイルに直接交換することはできない(特殊なルートを使えば交換も可能)ですが、JALマイルには交換可能です。

陸マイラーであれば、ANAマイル以外にJALマイル等も貯めてみてはでうでしょうか?

 

ちなみに1dポイント=0.5JALマイルに交換可能です。

 

マツモトキヨシポイントが貯まる

マツモトキヨシにはマツモトキヨシポイントがあります。

100円のお買い物当たり1~3ポイントが還元されます。

マツモトキヨシ ステージ別ポイント還元率

 

マツモトキヨシポイントは500ポイント=100ANAマイルに交換可能ですが、1/5になるのは少し痛いです。。

そこで、一旦Gポイントに交換してしまいましょう。

500ポイント=350ポイントに交換することが可能です。

後はGポイントからANAマイルへの交換ルートを使って一気にANAマイルに交換しましょう!

350Gポイント=283ANAマイルになるので、直接交換より2.5倍はお得です!

JRキューポからANAマイルへの交換

 

まとめ

まとめるとマツモトキヨシでの支払いでは下記のようなポイント還元を受けることができます。

  • ANAカード決済による還元(100円あたり1ANAマイルと仮定)
  • ANAカードマイルプラスにて100円あたり1ANAマイル
  • dポイント提示で100円あたり1dポイント(0.5JALマイル)
  • マツキヨカード提示で100円あたり1マツモトキヨシポイント(0.56ANAマイル)

 

合計すると、100円あたり2.56ANAマイル+0.5JALマイルが獲得可能です。

両方のマイルを合わせると3%還元です。

すさまじいですね、、

 

ただし、お会計の時色々カードを探す手間がかかり大変です。笑

マツモトキヨシ支払い時

 

dポイントもマツモトキヨシポイントもアプリ提示も可能ですが、それはそれで画面の切り替えが大変です。笑

 

どちらにせよレジに並んでいる間に全部準備しておきましょう。

 

とーみねおすすめのクレジットカードはこちらにまとめているので、よければ合わせてどうぞ!

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

Follow me!