d払いはドコモユーザじゃなくて利用可能?今話題のd払いの初期設定方法を解説!

乱立するコード決済界隈で、ひときわ異彩を放つ「d払い」。

使ってみたいけどドコモユーザじゃないからなぁ、、という方もいるのではないでしょうか?

 

安心してください!

d払いはドコモユーザでなくとも利用可能です!

 

今回はauユーザのとーみねが、d払いのインストール方法を解説していきたいと思います。

 

d払いとは

d払い イメージ

d払いはドコモ社が提供するコード決済サービスです。

ネットショッピングに加え、お店での支払いを月々のケータイ料金と合算して支払える便利なサービスですね。

 

ここまでですと、一見ドコモユーザのためだけのサービスに見えますが、実はドコモユーザ以外の方でもd払いを使用することはできます!

しかもこのd払いですが、200円の支払いに対して1dポイントがもらえます!

 

さらに、d払いでの支払い方法にクレジットカードを指定した場合、dポイントとは別にクレジットカードのポイントももらえるんです!

クレジットカードの還元率が1.0%だった場合、d払いでも0.5%還元されるので1.5%還元になりますね!

 

お得だと思った方は、まずd払いをインストールしてみましょう!

話はそれからです。

 

 

Google Play で手に入れよう

 

dアカウントの新規登録

d払いの利用には「dアカウント」が必要です。

d払いをインストールした方は、下記手順に沿ってdアカウントを発行しましょう!

 

d払いを起動すると下のような画面が表示されます。

まずは「スキップ」をタップします。

d払い アプリ立ち上げ後画面

 

「OK」をタップ。

d払い 位置情報機能有効化確認

 

位置情報へのアクセス許可を求められるので「許可」をタップ。

 

利用規約を確認後、「同意してログインへ」をタップ。

 

「dアカウントを発行する」をタップ。

すでにdアカウントをお持ちの場合は、d払いの初期設定へ。

 

メールアドレスを入力して、「次へ」をタップ。

※Yahoo! JAPANのメールアドレスや、ドコモのメールアドレスをお持ちの場合は、そちらからでも大丈夫です。

 

「次へ進む」をタップ。

 

メールアドレスにワンタイムキーが届くので、入力して「次へ進む」をタップ。

 

連絡先メアドをIDにするにチェックを入れ、「次へ進む」をタップ。

※任意のIDがいい場合は、dアカウントIDにチェックを入れて、IDに使いたい文字を入力しましょう。

 

登録するパスワード、氏名、フリガナ、性別、生年月日を入力して「次へ進む」をタップ。

 

最終確認画面が表示されるので、入力した内容を再チェックしてください。

問題なければ、「規約に同意して次へ」をタップ。

 

これでdアカウントの発行は完了です!

メニューに戻ってください。

 

d払いの初期設定

dアカウントの発行が完了したら、今度はログインしていきましょう!

先ほど発行したdアカウントを入力し、「次へ」をタップします。

 

dアカウントのメールアドレスにセキュリティコードが送信されているので、パスワードとセキュリティコードを入力して「ログイン」をタップ。

 

職業、利用目的、お得な情報を通知で受け取るかを選択し、「設定して次へ」をタップ。

 

d払いの決済で使用するクレジットカードの情報を入力します。

アメックスも選択できるのはありがたいですね!

クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力し、「登録」をタップします。

注意点としては、3Dセキュア設定済みのカードを使用してください!

 

3Dセキュアによる本人認証が完了したら、「次へ」をタップします。

 

これで初期設定は完了です!

お得なd払い生活をエンジョイしましょう!

 

長くなったので、今回はこの辺にしておきます。

次回dポイントのキャンペーンについてもご紹介していきますので、こうご期待を!

 

以上、今話題のd払いの初期設定方法についての解説でした。

Follow me!