2020年4月よりPayPayの基本還元率が0.5%に低下!陸マイラーとしてのPayPayとの向き合い方はいかに!?

PayPayから基本還元率を現在の1.5%から0.5%に下げる告知がありました。

 

2月にはYahoo! JAPANカードチャージでのポイント付与が廃止となり、キャンペーンでの還元も落ちてきています。

そろそろバラマキフェーズの終了も見えてきましたね、、

これからは「定着したPayPayユーザを逃がさない」程度の微小なキャンペーンを続けていく感じですかね。

 

一応PayPayの還元率を1.5%で維持する方法もあるので、PayPayでの変更点を説明していきたいと思います。

 

PayPayの変更点

PayPayバナー

 

2020年4月1日からのPayPay変更点は主に下記の3点

  • PayPayの基本還元率が1.5%から0.5%に変更
  • 前月の100円以上の決済回数が50回以上の場合、還元率を0.5%アップ
  • 前月の決済金額が10万円以上の場合、還元率を0.5%アップ

※決算回数、決済金額はPayPayの残高払いかYahoo! JAPANカード払いの場合のみ

 

要は、100円以上の決済を毎月50回以上実施し、合計の決済金額を10万以上にすれば、4月からも今までと変わりなく1.5%還元でPayPayが利用できるということです。

 

一応表でもまとめておきます。

~2020年3月31日 2020年4月1日~
PayPay残高での支払い
1.5%還元 0.5%還元
ヤフーカード設定での支払い 1.5%還元 0.5%還元
前月の100円以上の決済回数が50回以上 +0.5%還元
前月の決済金額が10万円以上 +0.5%還元
他カード設定での支払い 0% 0%
1決済あたりの最大還元額 7,500円 7,500円
一月あたりの最大還元額 15,000円 15,000円

 

 

2020年4月以降のPayPayとの向き合い方

考え込む女性

 

とーみねにはPayPayでの「100円以上の決済を50回」や「10万以上の決済」というのは非常にハードルが高いです、、

私は陸マイラーなので、そもそもメインの決済は「マイルを貯めるためのカード決済」でした。

なので、上記の還元率アップ条件を満たすことは不可能に近いでしょう、、

今後PayPayとは0.5%還元の決済手段として向き合う必要があります。

(0.5%って、、その辺のクレジットカード以下じゃないか、、)

 

まあ、2月にチャージした約10万円のPayPay残高が切れるまでは、今まで通り使っていこうかなぁといった感じです。

4月以降については、現金かPayPayかの選択を迫られた場合のみの利用とします。

結構あるんですよね、、現金 or PayPayのお店って、、特にお昼ご飯、、

 

逆にPayPay or 現金のお店が身近にない場合は、他のコード決済への乗り換えについても検討してみていいと思います。

LINE Payなら10万決済で2%還元ですし、d払いやau PAYなんかは決済手段にクレジットカードを指定することで、ポイントの2重取りも可能です。

LINE Payについては、LINE証券での決済も決済金額にカウントされるので、月10万の決済って意外と難しくないんですよね。

 

以上、2020年4月よりPayPayの基本還元率が0.5%に低下!陸マイラーとしてのPayPayとの向き合い方はいかに!?でした。

Follow me!