毎度おなじみ、つみたてNISAの成果報告をするコーナーです。

 

またまた時間が空いて2月半ばになってしまいました、、

ロボアドがあんな感じだったので、いつも通りNISAについても不安でしかないです。笑

こっちもどうせダメダメなんだろうなぁ・・・。

 

さて、ではいつもの説明です。

とーみねは楽天証券tsumiki証券で積み立てを行っているので、2種類の投資の成果報告となります。

ちなみに、NISA口座自体は楽天証券で開設しているので、とーみねのtsumiki証券の口座はNISA口座ではありません。

ですが、NISA口座として開設することも可能なので、tsumiki証券で口座を解説しようとしている方はとーみねの実績も参考にしてみてください。

 

つみたてNISAってなーに?という方はこちらを参考にしてみてください。

NISAで始める資産形成!つみたてNISAでほったらかし投資

 

さて、2022年1月のつみたてNISAはどうなっているでしょうか?

張り切っていってみましょう!

 

楽天証券の成果報告

それでは成果報告に移ります。

楽天証券つみたてNISAの2022年1月の成果は、、、こちらです!

楽天証券 つみたてNISAの保有銘柄の資産状況(2022年1月)

 

楽天証券 保有銘柄

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 33,000円(途中から変更)
ボーナスの積立額
経過年月 3年13カ月
累計積立額 1,559,998円
資産合計 2,196,283円
評価損益 +603,283円

 

気になる投資来評価損益は・・・前月に引き続き、今月もプラスでした。

前月時点は+60.8万、今月時点は+60.3万ですので、ほぼ横ばいな感じですね。

もうちょっと悪い気がしてたんですが、そこまでって感じですかね。

ちょっと拍子抜けです。

 

積み立てNISAでザクザク楽天ポイントを貯めて行きたい方は、是非とも楽天証券を利用されてはいかがでしょうか?




tsumiki証券の成果報告

tsumiki証券 積み立て投資の2022年1月の成果は、、、こちらです!

tsumiki証券 保有銘柄の資産状況(2022年1月)

 

tsumiki証券 保有銘柄詳細

 

初期投資額 0円
毎月の積立額 年12回 30,000円
※2020年5月から10,000円追加
ボーナスの積立額 なし
経過年月 41カ月
累計積立額 1,030,000円
資産合計 1,125,413円
評価損益 +95,413円

 

気になる評価損益は・・・前月に引き続き、今月もプラスでした。

ただしこちらについては、前月時点は+13万、今月時点は+9.5万ですので、前月比だと4万円ほどマイナスという結果に、、

 

ついに評価損益が+10万を割ってきましたねぇ。

いったいどこまで下がるのやら。

まあエポスゴールドの年間100万決済ノルマもあるので、積み立ては続けていくつもりではあります。

 

そういえば、嫌な予感がしてポイント投資を見てみると・・・

ぎやぁぁ。

設定してたのをすっかり忘れていました\(^o^)/

現実を受け入れられないので、これはエポスポイントの塩漬けにしておきます。笑

 

積み立て投資全体収支

サービス名 評価損益
楽天証券(NISA) +603,283円
tsumiki証券 +95,413円
合計 +698,696円

 

楽天証券はプラス、tsumiki証券がプラスでしたので、1月時点の収支はプラスでした。

まあプラスといっても下降傾向にはあるわけですが、、

このままだとtsumikiの方は評価損益がマイナスとかになりそうで怖いです。笑

たかが積立なので、買い時だと思っておくことにします。

 

以上、2022年1月のつみたてNISA成果報告でした。

それでは、次回は1月の報告でお会いしましょう!

 

とーみねはつみたてNISAの他にも投資をしています!

つみたてNISAと比べてリスクは高いですが、リターンもそこそこ期待できるロボアドについてはこちら。

ロボアドを利用したほったらかし投資「WealthNavi」「楽ラップ」を徹底解説!

Follow me!