楽天カードで楽天証券の積立投信が購入可能!?毎月の積立で楽天ポイントもゲット!

いつかやると思ってました。。

 

2018年10月17日より、楽天カードで投信積立の購入が可能となりました。

投資信託を購入しながらポイントももらえる、ほったらかし投資家垂涎の新スキームですね!

 

新スキーム、、、

ちょっと前に似たようなプレスを見た気がしますが、、、

多分気のせいですね!

忘れましょう。

 

では、詳細を説明したいと思います。

 

サービス概要

本制度の概要をおさらいしたいと思います。

プレスに書かれていたサービス概要を抜粋しています。

楽天カードで投信積立 サービス概要

 

要は「楽天カード」と名の付くカードであれば、月々5万円まで一般口座やNISA口座への投信積立が可能になるということですね。

注意点ですが、ここでいう「楽天カード」はクレジットカードを指しているので、デビットカード等は対象外となります。

 

 

3つのおすすめポイント

3つのおすすめポイントが掲載されてましたので、合わせて紹介しておきます。

 

積立額の1%の楽天スーパーポイントがたまる

100円につき1%の楽天スーパーポイントが付与されます。

このポイントのすごいところは、期間限定ポイントではないので通常のお買い物でためたポイント同様、様々な使用用途があります!

我々陸マイラーなら、ANAマイルに交換することだって可能です!

楽天ポイント ANAマイル交換

 

100円から積立できる!積立にポイントが使える!

この積立ですが、100円からでも可能となっています。

また、取得したポイントで投信積立をすることも可能です。

このあたりのすごさは後述しようと思います。

 

約2,500種類の投資信託を購入可能

購入可能な投資信託は多岐にわたります!

特定口座、一般口座、NISA口座、つみたてNISA口座が取引対象です!

 

完全にヤバイですね。

NISAの積立して、ポイントまでもらえるなんて、、

 

NISAとは?という方はこちらを参考にしてみてください!

NISAのメリットを簡単にまとめています。

NISAで始める資産形成!NISAでほったらかし投資

 

 

投信積立でポイントゲット

さて、肝心のポイントですが、概要にも書いてあったとおり月々50,000円まで購入可能で、100円につき1ポイントが付与されます。

 

要は毎月50,000円楽天カードで積み立てると1ヵ月500ポイント還元1年で6,000ポイントも還元されます。

楽天ポイントでも投信積立が可能なので、60万の積み立てで6,000円のお利息をもらっているのと同じです!

利息0.1%と考えれば、銀行貯金なんかやってられません、、

※ポイントでの投信積立は2018年9月30日よりサービスが開始します

楽天カードでの投信積立 フロー図

 

積立でポイントをもらい、もらったポイントで再度積み立てる!

なんて素敵なほったらかしループでしょうか!

わくわくが止まりません。

 

月々の積立額別の還元ポイントを掲載しておきます。

月々の積立額 年間積立額 ポイント還元
10,000円 120,000円 1,200ポイント
20,000円 240,000円 2,400ポイント
30,000円 360,000円 3,600ポイント
40,000円 480,000円 4,800ポイント
50,000円 600,000円 6,000ポイント

 

 

いかがでしたでしょうか?

楽天カードをお持ちの方は、超絶お得なので絶対試して見たほうがいいと思います!

 

楽天カードを持っていない方はこちら!

【2018年度版】陸マイラーとーみねがおすすめするお得なクレジットカード!マイルもポイントもザクザク!

 

ちょっと前に見た気がする例のものはこちら!

エポスカードで積み立て投資!?話題のtsumiki証券でANAマイルがぐんぐんたまる!

Follow me!