2019年アメックス・プラチナと行くバリ島旅行記⑧~湧き水のプールにピクニック~

とーみねの海外旅行記「2019年アメックス・プラチナと行くバリ島旅行記」の第8話となります。

 

バリ島生活5日目。

この日はコモ シャンバラ エステートでの滞在最終日。

レイトチェックアウトも利用し、悔いの残らないように精一杯ウヴドを満喫する予定です。

 

それでは、本編をどうぞ!

 

 

クドゥス(KUDUS)で朝食

コモ シャンバラ エステート最終日の朝。

朝食会場は昨日に引き続きクドゥス(KUDUS)。

クドゥス(KUDUS) 外観

 

前日の教訓を活かし、適切な量をオーダーします。笑

まずはフルーツの盛り合わせ。

パイナップル、スイカ、マンゴーでお願いしました。

クドゥス フルーツ盛り合わせ

 

米が食べたくなった とーみね は、赤米のチャーハンをオーダー。

これは絶品!本当にこのホテルは何食べてもおいしいですね。

クドゥス(KUDUS) 朝食 赤米のチャーハン

 

妻はパパイヤとそばのパンケーキをオーダー。

予想と大分違うものがでてきましたが、これはこれで美味しいです。笑

クドゥス(KUDUS) パパイヤとそばのパンケーキ ココナッツヨーグルトとパッションフルーツのソース

 

本当に何を食べても健康的な感じで、見た目もよく、味も最高!

全く隙がないですね。

 

湧き水のプールに向けてピクニック

この日はチェックアウトの日ですが、アメックス・プラチナの特典でチェックアウトの時間を16時に延長させてもらいました!

 

昼下がりまでゆったりホテルでくつろぐことができるので、湧き水のプールまでピクニックをすることに。

お昼はお弁当にしてもらい、プールまで運んでもらえるようお願いしました。

 

ということで、レッツピクニック!

ワナカサのレジデンスからは20分くらい歩くとのことなので、運動にも丁度いいですね。

コモシャンバラ マップ 天然プール

 

レジデンスを出て少し歩くと、湧き水のプールへの道が出現。

子供のころ夢見た探検の雰囲気ってこんな感じですよね♪

湧き水のプールへの道のり1

 

どんどん歩いていきます。

湧き水のプールへの道のり2

 

湧き水のプールへの道のり3

 

湧き水のプールへの道のり4

 

湧き水のプールへの道のり5

 

本当に正しい道を進んでいるのか不安になりますが、時折道しるべが出ているので間違いなく進んでいけます。

湧き水のプールへの道のり6

 

ふと見下ろすとアユン川が。

自然の中って感じがし、心が洗われるようです。

湧き水のプールへの道のり7

 

途中祭壇のような場所がありました。

湧き水のプールへの道のり8

 

そこからしばらく進むと・・・

天然の湧き水プールに到着です!

コモシャンバラ 天然プール1

 

コモシャンバラ 天然プール2

 

ちょっと水温は低めですが、遊んでいるうちに慣れるくらいの温度です。

しばらくプールでパシャパシャしていると、お弁当が到着です!

かなりのボリュームなので、1人前くらいでいいかもしれないです。

お弁当1

 

お弁当2

 

お昼をいただいた後は、プールに入ったりビーチチェアで横になって森林浴をしたりとゆったり時間を過ごします。

ビーチチェアで寝そべりながら見上げる空も最高です!

東京砂漠ですさんだ心が癒されますね、、

森林浴

 

ウブドからヌサドゥアへ移動

そうこうしている間にチェックアウトの時間となりました。

名残惜しいですが、コモ シャンバラを後にし、ヌサドゥアのホテルに移動です。

 

ホテル間の移動は、このホテルに連れてきてくれた運転手にLINEで連絡。

ホテルで頼むより数十パーセントは料金が安いです。笑

 

最後にエントランスで一枚写真をパシャリ。

きっとまた来ます・・・

コモ シャンバラ エステート エントランス

 

ラグーナ ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ヌサドゥア バリにチェックイン

タクシーに揺られること1時間半ほど。

今回の旅の最終滞在地「ラグーナ ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ヌサドゥア バリ」に到着です!

ラグーナ ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ヌサドゥア バリ 外観

 

入口のセキュリティがなかなかに厳重。

流石政府開発のリゾートエリアのホテルですね、、

セキュリティチェック

 

解放感のあるエントランス!

エントランス

 

チェックインをお願いすると、まずはウェルカムドリンクでお出迎え。

トロピカルな感じで美味しいです。

(コモ シャンバラより美味しかったのは内緒)

ウェルカムドリンク

 

エントランスでチェックインを進めていると、14:00までのレイトチェックアウトを利用するか聞かれます。

※14:00までのレイトチェックアウトはマリオットのゴールドエリート会員の特典

 

翌日は帰国日ですが、フライトは0時から。

あんまり早くホテルを叩き出されると辛いので、可能な限り長く滞在したいとオーダー。

すると、、

 

ホテルのチーフ「0時フライトは大変ですね。よろしければ、16:00まで滞在していかれますか?」

ヤッター!!

何と14時から2時間延長で、16時チェックアウトできることに決定しました!

しかも、お部屋も1段階グレードアップし「スタジオ」タイプとのこと。

※「スタジオ」タイプのお部屋だと1泊あたり約20,000円くらいのようなので、「デラックスガーデンビュー」の料金約15,000円と比較すると、5,000円分くらいお得になった感じです。

 

ポイント宿泊なのに色々すいませんね、、

 

ホテルのお部屋

チェックインを済ませたらお部屋に案内してもらいます。

「スタジオ」のお部屋はこんな感じでした!

スタジオ リビング

 

テーブルにはウェルカムフルーツとチョコバーが置いてありました。

ウェルカムフルーツとチョコバー

 

せっかくなんでカードとの写真をパシャリ。

ウェルカムフルーツとチョコバー2

 

ベッド側はこんな感じ。

スタジオ ベッド

 

洗面台・トイレ・バスはそれぞれ完備されています。

ただ、お風呂は水をためると黄色の水が出てきました、、

フロントに電話したところ、「しばらく出してれば色は戻るよ」とのことでしたので、日常茶飯事なのかと、、

調べたところ、どうもこのホテル限定の事象ではなく、付近のホテルでもよくあることのようなので、部屋を変えてもらっても解決しない気がして諦めました。

スタジオ バス

スタジオ 洗面台とトイレ

 

夜のショー

お部屋に荷物を置いたら、エントランス近くで開催されるショーを見に行くことに。

チェックインの時に「是非見てください!」といわれたので、ご飯を食べに行くついでに見学。

ショー1

 

なかなか大迫力ですね!

ショーは無料なので、時間があれば是非一度ご覧になってください。

ショー2

 

Arwanaで夕食

ショーを見終えたとーみね一行は夕食を食べにレストランへ向かいます。

今回の旅行ではずっとウヴドに滞在して、健康的な食生活を送っていたので、この夜はジャンキーなものが食べたいところ。

 

ということで訪れたのが「Arwana」!

Arwana 外観

 

せっかくなので、お外の席で食事をいただくことに。

いい雰囲気です!

Arwana テラス席

 

まずはビールとジュースでかんぱーい。

ビールとジュース

 

食事はシーフードとハンバーガーをオーダー。

こんなワイルドな感じの料理が胃に染みわたります!

シーフードコレクション

 

ホテルで食べるハンバーガーってなんでこんなに美味しいんでしょうか、、

本当にギルティーな食べ物です。

ラグーナバーガー

 

食事の後は、ホテルの敷地内を徘徊(探索)。

 

夜のプールをパシャリ。

ところどころライトアップされていてキレイですね。

夜のプール

 

浜辺の方まで歩いて行くと、ディナーのセットがされていました。

ライトアップされた浜辺で食べるディナーも格別でしょうね、、

浜辺のディナー

 

同じく浜辺近くにあるバーにも立ち寄り。

ライトアップされていてテンションあがります。

夜のバー

 

夜の探索が終了した後は、お部屋に戻って就寝。

最終日はチェックアウトの時間も16時に延長されたことですし、プールで遊びまくりたいと思います!

 

以上、2019年アメックス・プラチナと行くバリ島旅行記⑧~湧き水のプールにピクニック~でした。

 

ラグーナ ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ヌサドゥア バリの情報はこちらの記事でまとめているので、よければ合わせてどうぞ!

SPGアメックスで「ラグーナ ラグジュアリーコレクションリゾート&スパ ヌサドゥア バリ」にポイント宿泊!広大な人工ラグーンプールに感動!?

 

次の旅行記はこちらから!

2019年アメックス・プラチナと行くバリ島旅行記⑨~人工ラグーンプールで大はしゃぎ~

 

ひとつ前の旅行記はこちらをどうぞ!

2019年アメックス・プラチナと行くバリ島旅行記⑦~4日目後半 アビャンガとシロダーラ~

Follow me!